タグ:猫吸い

犬派とは

おはようございます!
ヘビイチゴです☆

我が父は海外での仕事が多く
年に1回、多くて2回
数日間しか
帰ってきませんが

今年は
私は4か月、母は1か月
南米に行くという事で
長期休暇を取り、
更に有給休暇もフルでいれて

例年になく
しょっちゅう帰ってきています。

丸一か月以上
父が一人で猫4匹
ワン1匹面倒見ていましたが

てんは元より
おおらかな性格だったので
全く問題なかったようですが

1か月経とうと
2か月経とうと
3か月経とうと

父とてまの距離は
1e0978a22
(画像から飛べます★)
こちらの記事の時から
変わらず(笑)


南米にいる間は
急病や何かあった時に
全く懐いてないとなると
捕まえるのも大変なので
すごく心配でした。

しかし
帰ってきてからは
別に私がいれば
他の人が触れなくとも
何の問題もございません。と

父の犬派宣言も
どうぞご勝手に~と
聞き流しておりました(笑)

が、
犬派だ犬派だ言う割に
毎日毎日声をかけたり
静かに傍に座ってみたり
通りすがりに微笑みかけてみたり。

心の中で
やっぱり仲良くなりたいんかーい!
とツッコミながら
見守ってましたらば

いつの間にか
お互いに無くては
生きていけない位の関係に
なってたYO。

てまは1日中
父を探して歩き、
父の朝は私の部屋から
てまを連れ出して
イチャコラする事から
始まる。

先日観た某動物系TV番組で
小さな女の子が
『猫と仲良くなるには
鼻と鼻をくっつけて挨拶する』
と言っていたのを
実践しまくり
猫吸いもお手の物で
私の息子を
"て~たん"と
今まで誰も呼ばなかった
独特の愛称で愛でている。

犬派、とは。←

休暇が終わって
仕事に戻っても
次に帰ってきた時に
てまに忘れられてないと
イイネ!

てんと私は
父とてまのことを
冷ややかな目で
見守っているのでした。

おしまい★

チャオ!
1期間限定ヘッダー

:*:・。・:*:・。・:*


感謝!


↓動くよ↓


アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*


 お願いします!    

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓

リンクバー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↑このページのトップヘ