タグ:南米

ブエナスタルデス!
ヘビイチゴですYO!

帰国から4か月、
今更感たっぷりですが
南米チリの首都、
サンティアゴ・デ・チレの旅行を
再び振り返って
ご紹介してまいります★

前回、有名な観光地である
アルマス広場の目の前になる
壁画の美しい
メトロポリタン大聖堂を
ご紹介しました!

2017-06-29-00-03-39
↑クリックでその時の記事へ

前回書いた通り
チリはカトリックの国であります。

今はもうそこまででは
無い様子で、
実際、私のイトコの中にも
無教徒主義の人もいて

あししげく教会へ通う
敬謙なクリスチャンばかりでは
ありませんが

日本のお寺と同じように
そこかしこに
教会が点在しております(^^)

スペイン語で教会は
“イグレシア”ですが、

大聖堂は
“カテドラル”と言われます.

旅行の際、大聖堂に行きたい場合
マップを見る時や人に尋ねる際に
Catedral(カテドラル/大聖堂)を
探した方が解りやすいかも。

メトロポリタン大聖堂から
歩いて3分程のところには
Iglesia(イグレシア/教会)が
あったので
そこも訪ねてみました!
2017-06-29-01-12-37
(サント・ドミンゴ教会/カトリック)

基本的にカトリックの教会は
クリスチャンでなくても
入る事ができる教会が多く、

他の宗派の方でも
『お邪魔させて頂きます。』の
気持ちがあればOK。

ただ、メトロポリタンのように
観光地として有名な教会以外は
その教会に通う信者さんばかりの時が
まあまああるので
場違い感を感じたり
少し居づらいかもしれませんね(笑)

2017-06-29-01-17-39

壁画の美しい大聖堂も
いいけど
こういうTHE教会も
とても癒されます。

2017-06-29-01-14-39

アルマス広場付近には
本当に色んな観光スポットがあり

美術館もそこそこあったり。
しかし、展示物自体には
これと言った目玉が
なかったんですよねぇ・・・

という訳で
チリの歴史博物館に
入ってみる事にしました。

2017-06-28-23-56-05

メトロポリタン大聖堂を正面に見て
右側の黄色い建物。

ここに歴史博物館が入ってます♪

中に入る時、
荷物をロッカーに預けるために
100ペソ(約18円)

入場自体は
無料だったような・・・
そうでなかったような・・・

記憶が曖昧で
申し訳ない( ;∀;)

2017-06-29-00-26-24

入場すると広~い中庭!

どこでもなんですが
ポイ捨てが凄く多くて
それを気にしない人も多いので
ゴミがないだけで
ちょっと嬉しい空間(笑)

2017-06-29-00-26-48

2階建ての建物。

2017-06-29-00-25-48

2017-06-29-00-25-51

小さいけど素敵な図書館も
併設していました!

建物の大部分は
博物館になってて

2017-06-29-00-27-49

2017-06-29-00-27-53

2017-06-29-00-28-25

チリの歴史に関わる
展示物でいっぱい。

原住民族のものから
スペイン領地時代の物
貴族の実際の持ち物や
身に付けていたもの

車や船の模型や

とにかく沢山あり、

2017-06-29-00-48-48

来館者の殆どは
中学生・高校生の集団でしたが
けっこう楽しくて

イトコの世界氏と
これ何?これ見て!
これカッコイイ!と
大盛り上がりでした(笑)

博物館を出て
次はどこ行こうか。と
相談の末、

これまた有名な
モネダ宮殿に行こうという話に。

2017-06-29-01-50-34
(モネダ宮殿)

モネダはスペイン語で
“お金(硬貨や通貨)”

つまり造幣局であります。

スペイン植民地時代に
造幣局として作られましたが
その後大統領官邸として
使用されています(^^)

大きなアートギャラリーが
あるそうですが
時間の都合上、パス。

2017-06-29-01-52-44

ちょっと小腹がすいたので
デッカイうなぎパイみたいな
オヤツを道端の露店で
調達して

モネダ宮殿の前の芝生に
座り込んで食べました(笑)

2017-06-29-01-47-28

これなんて名前なんだろ
カサブランカ?は
店の名前かなぁ・・・・

とにかく
美味しかった!

泊まってるアパートに
世界氏の妹が
遊びに来るということで

スーパーで買い出しして
帰る事に。

2017-06-30-23-48-48

2017-06-30-23-51-23

帰り際に見付けた
これまたホッとするような
綺麗な教会で

神様に
『明日も晴れますように』
とお願いしましたとさ。

まだもちっと
写真日記続きます★

また見てね!

チャオ☆

1期間限定ヘッダー

:*:・。・:*:・。・:*


感謝!


↓動くよ↓


アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*


 お願いします!    

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓

リンクバー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*)

愛1

ブエナ~!
こんばんわ!
ヘビイチゴです☆

朝4時に描き終わって
意気揚々と釣りに行って
家の用事色々やって
お昼ねして

今の今まで
ブログにアップするの
完全に忘れてたYO !

4時までに描いた意味!(笑)

さてさて
チリから帰国して1か月ちょい。

ほぼ毎日向こうの家族とは
連絡を取っています(*‘ω‘ *)

親日家の世界氏には
日本の風景とかご飯とか
何でも写メを送ってほしいと
言われているので

割と頻繁に連絡してるのですが

私に1番懐いてる
世界氏の娘(8歳)が
『ティア(私)が帰って来ない』
と最近よく泣くんだそうで

何度日本は遠いんだよと
説明してもきかないから
ヘビイチゴからも
話してくれないかと
頼まれました。

8歳とはいえ
まだ8歳、

日本とチリの距離も
私が"帰国する"という事も
あまりピンと来てなかったみたい。

そこで彼女に説明すべく
電話で話すことになったんだけど

姪っ子大泣き(笑)

パパ、ママ、お兄ちゃん、
おじいちゃん、おばあちゃん、
叔父さん、叔母さん、
思いつく限りの人に聞いても

みんな日本は遠いと、
私は中々チリには来れないと
言うんだと。

だったら自分(姪)が
日本に行くと言っても
みんな行けないよって
言うんだと。

だから
地図の本を買って貰って
一生懸命見たんだそうです。

まだ文字もスラスラとは
読めない子が
地図を見て納得できる訳もなく・・・

日本は遠くない
私はもっとティアのこと
愛してるもん

と聞きませんでした(´;ω;`)

流石に私も困っちゃって
どう言ったらいいのか・・・

私が行くまでの間
したい時に
テレビ電話しようという事で
『わかった』と言って貰えましたが

その姪の兄(甥、12歳)が
『15歳になったら日本に行って
18歳で日本に留学する』と
言ってるのもあり

また、別のイトコの子供が
(甥にあたるが22歳なので
甥と言うより弟的な)

事が上手く進めば
来年日本に来たいということで

そういう話も聞いて、
何故自分はまだダメなのかとか
色々と思いがあるみたい。

それにしても
流石のお国柄か
8歳児の愛がもう
大きすぎて

おばちゃん
涙出ましたYO(笑)

自分が8歳の時に
私の愛の方が大きいから
距離なんか関係ない
って言えました・・・!?

素晴らしい女性に
成長するでしょう。(叔母バカ)

甥の方もイイ子なんす。

親日家の度が過ぎる
パパの影響で
超オタクですけども(笑)

日本に来たい、
行くんだと言って貰えると
凄く凄く嬉しいですね(´;ω;`)

誰も来たことがないので
いつか、誰かが本当に
来れたらいいなと思います。

姪っ子が大きくなったら
来れるように
貯金しよう・・・!

念のため
年末ジャンボにも
かけよう・・・!(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・
プレゼント企画
沢山のご応募
ありがとうございました!!

せっせと集計、
せっせと抽選してます・・・!
今回数が多いので
記事にするにも時間が
けっこう掛かるので

ちょっと待ってね(´;ω;`)

すみません・・・!

また次回も
遊びにきてください。

よろしくお願いします!!
1期間限定ヘッダー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*


感謝!


↓動くよ↓


アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*


 お願いします!    

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓

リンクバー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*  


2017-06-29-00-03-03

(アルマス広場)

ブエナスタルデス!
こんにちわ!
ヘビイチゴです☆

何だかんだバタバタと
パタゴニアの地を去り
現在はチリの首都、
サンティアゴに滞在中。

それも
何だかんだしている内に
残り3日に(笑)

早いYO!

27日にパタゴニアの
中心地、バルマセダ空港から
サンティアゴへと
舞い降りた訳ですが

実はバルマセダ空港に
向かう途中の
観光地でも有名な
コヤイケという町が
物凄い雪で

空港までのバスも
遅れて遅れて

やっと辿り着いた
空港周りも

2017-06-28-04-22-53

こんな・・・

image

こんな感じで、
午前中に乗る予定だった
飛行機が5時間遅れるという(笑)

2017-06-28-01-14-39
(バルマセダ空港内の
革の焼き印アート)

バスの到着も遅れるし
空港では
凍えるような寒さの中
5時間・・・

これがもし
当日にサンティアゴから
日本に帰らなきゃならなかったら

どえらい事に
なってました・・・

冬場にパタゴニアに
行かれる方は
こういう事あるから
気を付けて頂きたい。

そうこうして
何とかサンティアゴに
辿り着きましたら

2017-06-28-23-56-03
(アルマス広場)

ご覧の通り
良い観光日和!!

冬なので
肌寒さはあるけど
歩くと小汗かくくらいには
暖かく!

長い事
極寒の地に居たので
尚さら天国にすら
感じるレベル(笑)

太陽って
暖かかったんだなぁ(´;ω;`)

ひどく疲れたのと
環境の変化に弱いのとで
一睡も出来ないまま
サンティアゴ1日目、
ひどい頭痛と共に
サンティアゴ観光へ
行ってきました(笑)

まずは
アルマス広場へ。

アルマス広場は
サンティアゴ旧市街の
中心地に位置する広場で
周辺には大聖堂、
中央郵便局、市庁舎、
博物館や美術館など
多くの歴史的な建物や
観光スポットが
集結しておりまして

定番中の定番の
観光スポットであります!

ビニャ、バルパライソでは
何かに阻まれているように
聖堂に入れなかった私。

ひと昔前であれば
私はほぼ死刑に値する
クリスチャンだけれども

やっぱり大聖堂
入りたい!!!

という訳で
アルマス広場の
真ん前にある
2017-06-28-23-59-42

メトロポリタン大聖堂の
朝のミサに
参加してきました!

チリは伝統的な
カトリックの国であり、
人口の約7割8割
カトリックだと
言われています。

もちろん私も
カトリックです、一応。
こんなんでも一応・・・(笑)

そんなカトリック信者の
総本山である
メトロポリタン大聖堂は
1558年頃からこの地で
姿を変え続け
今の大聖堂になったのは
1800年だとか。

少なくとも200年以上の
歴史がある教会です。

大きな地震も多い
サンティアゴの真ん中で
修復を繰り返しながら
大事に大事にされています。

観光客にも
人気の理由は
その歴史はもちろんですが
美しい外観と

そして

美しすぎるこの
2017-06-29-00-03-39

装飾。

一歩足を踏み入れると
それまで賑やかだった
雰囲気から
ガラっと変わり、

讃美歌だけが
聞こえてくる
厳かで静かな空間が
広がっています。

お喋りで陽気で
声も大体でかいチリ人も
教会では静かです。

2017-06-29-00-14-10

天井、支柱、壁、
椅子、床、ランプ・・・

2017-06-29-00-08-56

余すところなく
美しく、

教会だからという
理由だけでなく
言葉が出ませんでした。

2017-06-29-00-12-35

2017-06-29-00-13-54

2017-06-29-00-14-51

2017-06-29-00-14-59

2017-06-29-00-15-28

何度も言いますが
これでも一応クリスチャンなので
少しの間、私も
祈りを捧げました。

教会に通っていたのは
20年くらい前ですが

結構色々と
覚えてるもので
滞りなく
お祈りできてホッ・・・

2017-06-29-00-16-14

そしていよいよ
朝のミサに参加。

2017-06-29-00-04-25


大聖堂の脇にある
小さな聖堂での
小規模ミサ。

日曜日には
もっと大々的な
ミサが行われますが

残念・・・
私は日曜日には
日本行きの飛行機に(´;ω;`)

しかし、
今回参加させて頂いたミサも
とても素晴らしくて

ちょっと泣きそうな程。

始まる前に
↑の写真1枚撮ってから
ちゃんと真面目に
最後まで終える事が
出来ました。

2017-06-29-11-55-37
(ロザリオ)

ちゃんとロザリオも
持参してたので
聖水で清める事もでき、

昔教会に通ってた記憶を
一気に取り戻し
懺悔室で今までの行いを
懺悔もしてきました(笑)

2017-06-29-00-17-00

一部撮影禁止エリアと
普段は入れない部屋とありますが
撮影は割と自由です。

が、雰囲気的に
バシャバシャ撮れる感じでは
決してないため、

皆さん静かに
撮影していました。

お祈りをしている人が
たくさんいたので
祭壇は近くで撮ってないですが

それはそれは
美しく・・・!

また訪れたいと
思う程、
素晴らしい空間と
素晴らしい経験でした!

2017-06-29-01-00-44

入場無料で
年中無休ですので
いつ行っても
閉まってる!!!って事は
ほぼないと思われます。

流石に夜はあれでしょうけども。

もしチリに行かれる際は
ぜひご自分の目で
見て頂きたいなと思います!

午前中を終えて
近くのお店で
お昼ご飯。

2017-06-28-09-12-04

わ~!!
美味しそう~!!!

って思った読者の皆さん
悲報です。

美味しくなかった。←

だからお昼時なのに
お客さんが店内に
居なかったのね・・・

ちょっと待ちそうでも
お客さんが沢山いるお店を
選びましょう・・・

続く
1期間限定ヘッダー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

感謝!


↓動くよ↓


アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*


 お願いします!    

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓

リンクバー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

DSCN2849

ブエナスタルデス!
こんにちわ!
ヘビイチゴです☆

チリはパタゴニアは
凄い雪の影響で
私が滞在中の町は
数日間の停電に見回れ
何も出来ない日々を
過ごしていました(笑)

車のエンジンと
チェーンソーを合わせて
作ったような発電機で
wifi環境を死守したり
その発電機が壊れたり
発電機必死に直したり

詳しくは時々
浮上したTwitterに(笑)

現在は隣のイトコの家の電気が
復活してくれたので
(倒木で電線がダメになって
家は明日治すらしい)

色々使えるように
なった次第です!!

光があるって
素晴らしい(ノД`)・゜・。

TOPの画像は
大雪の次の日で、
わあ!銀世界~!ですが

当日はもう
DSCN2830

泳いでる鴨すら
見えない程の大雪!!
停電後、
ケータイの充電できず
ネットも使えないし
テレビも見れないし
PCは充電切れで
どこのお店も雪で閉店・・・
交通機関も全部マヒ・・・

本当に何もできず
庭でせっせと真剣に
雪だるま作って数時間を
見事に潰したのですが

それでも潰しきれず
いつも散歩に出かける
湿地帯へ意地で行って
撮ってきた写真が↑の1枚。

そして↓2枚。
DSCN2834

鳥見えねえええええ!!

そして予想通りだけど
ほぼ居ねえええええ!!

ハチドリが来る庭の花も
2017-06-18-09-54-42

この通り。

さも、
『こんなに雪降って、
大変だったのよ!』風に
書いてますが

実は日本の実家の方は
雪は十数年に1回位しか
降らないので
雪に憧れがある私(笑)

転がして作る
雪だるまも初めてで

すんごい楽しくて(笑)

大雪の次の日、
晴れたとなっては
もう散歩に行かずには
いられませんでした(笑)

唯一充電が少し残ってた
カメラを片手に持って
鳥さん探しの散歩へ!

DSCN2859

湿地帯ではなくなった
湿地帯。

目を凝らして
辺りを見回し、膝下まで
ザブっ!!と雪に埋まる感覚を
楽しみながら歩くと

あ!!!

DSCN2850

ワ・・・
ワンコが・・・!!!

まさかこの雪で・・・!?
と近付いた瞬間
吠えられ、

離れると
再び行き倒れ風に・・・

寝てただけみたい。

DSCN2851
(雪のベッドで爆睡ワンコ)

一瞬パトラッシュが
よぎっちゃったじゃないか・・・

気を取り直して
散策していると

見付けました。
湿地帯でよく出会う
DSCN2862

カオグロトキさん達。

少しだけ広め地面(?)と
水が見えている場所に
集まっていました。

DSCN3107

真っ白な雪に
ピンク色の足が
良く映えていました(*´▽`*)

それにしても
クチバシ長くない?

その場所には
餌が集まっているのか
トキさんの群れに紛れて

他の鳥たちも!

DSCN2927
(ナンベイタゲリ)

よく見ると目が真っ赤な
ナンベイタゲリさん。

後頭部のピンっとした
羽が可愛い。

DSCN2863

DSCN3047
(種族不明)

下の子は幼いのか
鳴き方も可愛かった。

この子も良く見るんだけど
全然名前が解らない・・・

トビ系に見えるけど
これ!!って感じの写真
見付からなくて(´ω`)

鳴き方も、
トビっぽいんだけどなああ

DSCN2995
(遠い・・・カマドドリ?)

小鳥さんは~~
というと地面をちょっと
つついて遠くの枝の上。

遠い~~~!
小さい~~~!

餌場には
大きい子が多いから
中々おりないのかしら~

という訳で
小鳥さん探しに移動~

途中の木の上に
クロコンドル。
DSCN2852

死肉をつつくので
顔に羽はありません。

ほぼ全身黒いけど
足と羽根の先は
白いのよ~

と言ってると
DSCN2856

『そうなのよ』と
クロコンドルさん。

南米で1番有名な
アンデスコンドルさんは
体長は1m以上、
羽広げると3mにもなるけど

このクロコンドルさんは
体長60㎝。

小さい気がしちゃうけど
アンデスコンドルが
デカすぎるだけ説(笑)

因みにアンデスコンドルも
上空を飛んでるよ!

雲の上を飛んでるのに
肉眼でしっかり
形が見えるほど
明らかにデカいよ!

でも何故か写真は
全然撮れないYO・・・
DSCN3529

そこそこ低い木が
集まってる場所に
小鳥発見!

DSCN3531

さっき遠くの枝に
止まってた子と同じ!

DSCN3530


カマドドリじゃなくて
ツグミっぽいぞ・・・!!

フォークランドツグミかな?

DSCN3538

隣の木には
別の小鳥!

柔らかそうな
可愛いお尻は・・・
と観察してると
おりてきた!

DSCN3894


アカエリシトドさんである!

なんか食べてますね。

DSCN3911

何食べてんですか~

DSCN3957

『何も!』

DSCN4213

小さいお米みたいのが
パラパラ落ちてるので
これを食べに
小鳥が集まってるみたいで

DSCN4448

パタゴニアヤマシトドさんも。

DSCN4153

落ちてた牛骨も
つついちゃう。

DSCN4402

DSCN4414

カルシウム大事よね。

靴下も靴もないのに
直に雪の上にいて
足寒くないのかな(笑)

DSCN3796

こっちは良く見ると
柄が違う!

DSCN3814

DSCN3796

オスとメスかな??

もうここまでくると
スズメ系って事しか
解らない(笑)

DSCN3760

君は一体誰なんだ・・・

DSCN3694
(パタゴニアヤマシトド)

3時間近く
鳥を探して散歩した結果
慣れない雪で
全身筋肉痛になり
足はパンパン(笑)

カメラの充電も切れて
お家に帰りました(笑)

以前停電から復活せず
暇つぶしに
人生はじめての
雪かき。

本当に寒いけど
雪のお蔭で
色々できたのも事実で

何より

DSCN3652

景色が綺麗~!!

南極にほど近く、
8月には本格的に
豪雪らしく

大変みたいなんだけど
私は美味しい所取りです(笑)

昨日から
商店も全面的に
営業再開してるので
今日は買い出しにも
行けました~

あとは家の電気が
ついてくれれば!(笑)

ただ、真っ暗で
ケータイも
PCも何もいじれずに

家族で眠くなるまで
絶え間なくお話するのも
すごく楽しかったよ!

でもどうか、
帰国のために
サンティアゴに移動する日は
雪降らないでと
祈るばかり・・・(笑)

現在-4度!
さむううううううう!

さっさと暖かいベッドに
入ります!!!

初夏の日本にいる皆さんが
少しでも涼しい気分に
なりますように★

チャオ!

1期間限定ヘッダー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

感謝!


↓動くよ↓


アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*


 お願いします!    

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓

リンクバー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブニイ

ブエナスタルデス!
こんにちわ!
ヘビイチゴです☆

滞在期間も
残り少なくなりましたが
親日家のイトコ
世界氏との勉強会は
続いております(´ω`)

以前の
あなたなら、どう説明する?
では敬称や尊称について
皆さん詳しく書いて下さって
助かりました!!

みんな教えてくれたよ~と
コメント欄を見せたら
彼は読めないのですが
感動してました!

ありがとううう(ノД`)・゜・。

さてさて、
Twitterには先日も
呟きましたが

チリという国は
都市部であっても
殆ど英語が通じないと
思った方がいいほど
英語が苦手な人が多いです。

スペイン語と
英語は似通った部分が多く
どっちも少しだけかじってる
私的には英語が少し解るから
スペイン語が
何とかなってる部分も・・・
(でも英語の読み書き発音は
難しい、嫌い←)

しかし
英語や中国語と同じく
スペイン語圏も世界には
かなり多いですし

英語が苦手な人が
沢山いるのも
仕方ないのかもね。

スペイン語難しそう!
と良く言われますが
読み書きに至っては

少しの例外はありますが
8割くらいローマ字そのまま
つらつら~と書いて読むだけなので
実は英語より全然
解りやすいんです。

例題として正しいか謎ですが
例えば英語でOが2つ並ぶと
読み方は“ウ”となりますが
(school/スクール)

スペイン語はOが
いくつ並ぼうと
揺るぎなく読み方は“オ”!

不安なので
もう1個別の、英語とスペイン語で
同じつづりの単語の読み方の
例題ですが

【Final】
英語で読むと
“ファイナル”となりますが

スペイン語では
そのままカタカナ読みなので
“フィナル”となる訳です。

というように
意味が解るかどうかは
とりあえず置いといて、
ほぼほぼ
カタカナ読みでOK!!

全部ではないけど
発音もカタカタ読む、
日本語読むのと同じで
全然OK!

カタカナ英語は
中々通じずとも、

カタカナスペイン語は
全然伝わります!

では
難しい事考えず
そのまんまカタカナで
以下のスペイン語を
声に出して読んでみて。

Tengo una amiga loca.

はい!
もうそのまんま
テンゴ ウナ アミガ ロカと
読みます。

意味は
私には気がふれた友達がいます
です。

これで今日から皆さんも
スペイン語圏の人に
サイコパスな友達を
バッチリ紹介出来るように
なりました!

ね、結構簡単ですよね。

しかし、この
我々日本人にとっては
大変ありがた~い
カタカナ読みが
アダとなってしまうのが
今日の4コマなのであります!

きちんと日本語から
スペイン語で
吹き替えされて
放送されているアニメも
ありますが、

中には
日本語から英語に
吹き替えされたものが
更にスペイン語に
吹き替えされたものや
スペイン語字幕が
付いたりするんです。

先に述べたように
英語を苦手とする方も多い為か

日本名:うさぎから
英語名:BUNNY(バニー)に、
そしてスペイン語名で
コネホ…

にはならず。
そのまんま雰囲気で読んで
ブニィに。

伝言ゲームの要領や
読み方の違いで
アニメキャラの名前が微妙に
変わってしまっているため

月にウサギがいる、
月のウサギ
||
月野うさぎ

という実は
洒落た名前である事が
伝わってないので
少し寂しく感じる事が
あります。

他にも
うずまきナルトとか。

この前ワンピース見てて
知ったんですが

四皇(よんこう)って呼ばれる
シャンクス・ビッグマム・カイドウ・黒ひげ
の4人がいるんだけど

“四皇”に該当する
スペイン語がない為なのか
吹き替えにおいても

四皇はYONKOU
みたい!

造語は略すの
至難の業だもんねぇ。

もっともっと
日本語の細やかさや
洒落が解るようになれば
もっともっと楽しいアニメライフを
送れる筈だけど、

改めて
本当日本語って
ちょっとした所が美しく、
ちょっとした所が難しいなぁと
思います(ノД`)・゜・。

日本に帰っても
勉強会は続けるので
少しでも伝えられるように
私もスペイン語頑張る!

とりあえず
世界氏の大好きなDBの
孫 悟飯が何故
悟飯なのかって事から
教えたいね(笑)

因みにスペイン語で
ご飯はコミダ。

孫 コミダ。

・・・・・・・・。

チャ、
チャオ☆←

1期間限定ヘッダー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

感謝!


↓動くよ↓


アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*


 お願いします!    

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓

リンクバー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↑このページのトップヘ