タグ:ヘビイチゴ

A00D66AA-1813-41F3-AC6D-1C7E5A20ECAA

こんばんわ!
ヘビイチゴです★
ブエナ〜╰(*´︶`*)╯♡

さてさて。
私は6歳の時に
初めて猫を拾って以来
ずっと猫と暮らす猫好き女。

たまたま遊びにいった
地方でも猫を拾い、

一人暮らししていた東京でも
拾いまくった結果

てん、てまが
うちの子となり

実家に出戻って
今年の春に新たに子猫のテオと
出会いましたね。

猫というフワフワの生き物は
何かと人間の作業の
邪魔をする(笑)

布団シーツ替えようとすれば
遊びだと思って
ぐるんぐるんに包まってみたり

絨毯についた抜け毛を
掃除しようとコロコロすれば
コロコロを敵とみなして
バッシバッシ殴ってきたり

パソコンに向かえば
キーボードに乗ってきて
ag@jjjjjjjjjjjjjaajjjjjjjjjjjj
ってなるし
前見えないし

ノートPCに至っては
どっしり乗っかってて
まず開くことが出来なくて
一旦諦めたりね(笑)

色々とあるんだけど、
我が家で1番妨害を受けるのが

洗濯物。

何やっても
邪魔する子猫はいるけど
子猫じゃなくても
邪魔されます(笑)

てまちゃんは
洗ったばかりの
フワフワタオルが好きで
畳んでちょっと置いとくと
100%潜ってモミモミしてる。

居ないなーと思ったら
てんは洗濯カゴの中で
よく丸くなってて

やめてよー。って言いながら
愛しさ大爆発します(笑)

たとえ洗い直しになろうと
たたみ直しになろうと。

なんでこんなに
可愛いのかよぉ。
(By 大泉逸郎)

テオとの洗濯物争奪戦も
ブログにしてます(^^)
FullSizeRender
(画像から飛べます)

この楽しい時間、
永遠に続いて欲しい(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

ずっと我慢してたんですけど
Amazonプライム・ビデオに
遂に手を出してしまって
再び うしおととら観てます。

面白い〜〜好き〜〜
うしお好き〜〜

とキャッキャッしてましたら
ブログのストックが
ついに無くなりました(笑)

やっちまったぜ。

ここブログは職場で
お弁当頬張りながら
ちょっぱやで書いてます!

お弁当おいしい!

調子よく更新できているので
ちょっとAmazon封印して
10月乗り切りたい…!

頑張ります😂

次も洗濯物の話。

また来てねー!

チャ〜オ★
*:・。・:*:・。・:*:・。 ・:*


rannku
 お願いします!     

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓  


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら  
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ヘビイチゴです★
ブエナ〜(´∀`=)

昨日の続きです。

4コマ大したオチなくて
本当に申し訳ないんですが

もちょっと
付き合ってください( ;∀;)

私、怖いものが苦手。なんですが!

実は怖いもの見たがりで、テレビで
心霊スペシャル的な物があると
見ちゃうんですね。

で、夜寝れなくなるっていう
めんどくさい人間なんですけど

ありがちなのって
談笑しながら何気なく
カメラを振ったら
さっきまで居なかった所に何かがいて
カメラマンが
『うわああああああ!!!!』
ってなるじゃないですか。

そりゃそうだよ。
突然現れたら怖いもん。
私も一目散に逃げる。

と、ずっと思ってました。

親友の肩に
男の生首が乗るまでは。

実際、
口から心臓出るんじゃないか位
めちゃめちゃ驚きました。
ブワーっと鳥肌が立って、
体がサーッと冷えて。

でもテレビで良く見るように
叫んだり逃げたり出来ませんでした。

声にも態度にも出ないけど
パニックの状態。

こんな冷静なパニック
あります?って感じの(笑)

ああいう時って
何も考えられられないもん
なんですかね。

とにかく怖くて
ずっと黙ってたと思います。

視界の隅に存在を感じつつ
ずっと歩き続けました。
実際は長い距離でもなく
ほんの数分間なんだけど
体感的には数時間、無音の空間を
歩き続けてるような。

そんな中
ピー野ずっと喋ってんのね。
ずーーーーーっと
喋ってんの!!(笑)

変わらぬテンションで
一人で喋って
一人で笑ってるんですよ。

それがまた超怖くて(笑)

でも、直前まで全然聞こえなかった
ピー野の声が耳に入ってきて
初めて頭が回りはじめ、

ふと、一緒に歩いてた友達も
暫く喋ってない事に気付き。

あれ、見えてんの
私だけじゃないっぽい!?と
二次パニックになった頃

顔がいなくなってる事にも
気付きました。

それはそれで
ブワッと全身の毛が逆立って
『時間が!!!』と
半ば叫ぶ私に
『帰ろう!!!!』と
半ば叫ぶように賛同した友達。

やっぱ見えてたんだ…!
と確信しました。

後々ピー野にも話しましたが
全く気付かなかったし
もし人が並んで歩いてたり
近くにいれば流石に気付く。と…

絵には面倒で描きませんでしたが
髪の毛の一本一本まで
ハッキリ見えたんです。

白髪混じりで痩せこけた
土気色のオジサン…

同時に見えていたらしい
友達の証言とも一致して

帰ってからも
改めて震え上がったよ。

凝視していた訳ではないのに
瞼の裏に焼き付いて
今もまだあの顔が離れない。

本当に怖い体験でした…

ちなみにその公園には
夜は行かなくなりました(笑)

怖いもん……

もうとっくに引っ越しちゃったので
多分二度と行くことないと
思います。

が、これを書いてる今日は
念のため、神様に守ってくれと
懇願しながら寝ます(笑)
(一応クリスチャンなんで…!←都合のいい時だけ神頼みする奴)

信じるか信じないかは
皆さま次第ですけども、

夜の公園に行くときは
いろんな意味で
気をつけてね…!

チャオ★
*:・。・:*:・。・:*:・。 ・:*


rannku
 お願いします!     

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓  


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら  
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

37C2EF8E-4148-4D7D-B15A-F8DBFF727D23

こんばんわ!
ヘビイチゴです★
ブエナ〜\(^^)/

私ヘビイチゴ
基本的に怖いものが苦手です。
お化け屋敷とか。
ホラー映画とか。
心霊写真とか。
薄暗い森とか。

若い頃ありがちだった
『心霊スポットで
肝試ししようぜ★』も
本気で暴れて拒否してましたし

超常現象というか、
神様とか悪魔とか幽霊とかも
『居ないと思ってたかをくくると
居た時に怖い。』と思って
信じる信じないで言えば

信じるタイプです!!!

敏感だったのか
それとも想像力が豊か過ぎたのか
わかりませんが子供の頃
不思議なこと結構あったしね…

その話はまた追い追いするとして、

そう、あれは
ピー野と共通の友達と私の3人で
餃子パーティをした日。

夜でも人通りがある
そこそこ広い明るい公園って
あるじゃないですか。

誰かがジョギングしてたり
スケボー練習してたり
学生カップルがお話したり。

餃子をたらふく食べた後、
家が近くだったもので
0時過ぎくらいに運動がてら
3人で散歩に出たんですよね。

いつもと変わらない
明るい人通りの多い公園。

当然何の恐怖心もなく
ペチャクチャ喋りながら
横に並んで歩いてました。

ピー野渾身の面白話を
ワクワク聞いていた時…

ハッキリ見えてしまった。

ピー野の右肩に乗る
土気色の男の顔…

明日に続きます\(^^)/

 *:・。・:*:・。・:*:・。・:*
感謝!

↓動くよ↓

アニメ

また来てね★ 

ラインで読者登録が出来ます!  

更新が気になる方は  
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。 ・:*


rannku
 お願いします!     

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓  


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら  
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

83CE8CA6-4488-4D11-BFFF-2609C40CF1B8

こんばんわ!
ヘビイチゴです★
ブエ〜ナ(*´◒`*)

現在はもう居て当たり前には
なってますし、
仲良くやってますが
新しく子猫が来ると
それまでの生活とは
よくも悪くも変わるもの。

てんてまはこれまでも
数匹の子猫を受け入れ、
そして送り出してもいますが

どのパターンであっても
ストレスは抱えていると思います。

ケアの一環として
テオには内緒のオヤツタイムを
作っているのですが、

まぁこれが結構大変(笑)

知ってか知らずか、
この時ばかりは
鳴くとテオが起きてくるので
てんてまもニャンとも言わず
黙って待ってます(笑)

が、
勘づくよね〜〜

よく聞こえてるよね〜〜!

部屋が違っても
吹っ飛んできて
兄ちゃん達押しのけて
騒ぐ騒ぐ(笑)

バレちゃった時は
あげないのも意地悪なので
仲良く皆で頂いてるんだけど

一応内緒なんです、
一応ね…!(笑)

猫はもれなくエスパーで
更に地獄耳なので
下僕は隠し事できませんという
4コマでした。

すかしたオナラしたのに
めっちゃ見てるもん、奴ら。

本当耳いい。

ちょっと疲れ気味で
グロッキー!!!(笑)

基本、ブログは
深夜にせっせ書いてるんですが
今日は寝ます…_:(´ཀ`」 ∠):

次の更新は怖い話だよ…
ふふふ…

あ、あと
コメントにあった質問に
ちょこっと返信しました。

全てお返しすることができず
心苦しいのですが

火村さん、うりさん
ちょこっと確認してみてね!

コメントいつも
楽しみに見てます、
ほんとにありがとう(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

またね!
チャ〜オ〜★
 *:・。・:*:・。・:*:・。・:*
感謝!

↓動くよ↓

アニメ

また来てね★ 

ラインで読者登録が出来ます!  

更新が気になる方は  
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。 ・:*


rannku
 お願いします!     

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓  


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら  
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

1F0A35C5-E62A-4D7E-9BEF-37B20D370973

こんばんわ!
ヘビイチゴです★
ブエナ╰(*´︶`*)╯♡

さて、テオは拾った時
殆どリアルタイムで
お知らせしたので

出会い編〜みたいのは
別にいっかー!と
思ってましたが、

母とのやりとりで
印象的だったことだけ
切り取りました。

テオは、
私が通勤に毎日使う車道で
小さくうずくまっていました。

日が落ちてきて、そろそろ
車のライトつけよかな〜くらいの時間。

横をサッと通り過ぎるとき
見えてしまって、

あああ〜〜〜〜…
見ちゃったあああorz
って声上げながら
20mくらい先に車を停め(笑)

15秒くらいかな、
ハンドルにおでこつけて考えて。

で、ご存知の通り
現在は家族になってるんだけど

最大の壁は、母でした。

一応自称猫嫌いな上、
子供の頃から何度も猫拾っては
捨ててこいと怒られてきた。
(そして絶対捨てなかった←)

親子としての仲は
全く良くはない親子なので

その後の子猫の世話よりも
再び訪れるかもしれない
関係悪化の危機に
はぁ…っていう。

子猫抱えて病院に直行し、
キャリーも何も持ってなかったので
診察待ちの間少しだけ
看護士さんに預けて

母に電話をかけ、
すんごい怒られました。
(当たり前)

『いくら車の通る道にいたとしても
そこに居たことが原因で
生きられなかったとしても
それがその子の運命なんだからね
仕方ない事でしょう?!』

言い分は最もだったけど
それは“テオの運命”の話。

それまで反論せず
話を聞いてましたが
つい言葉が出た。

『子猫はもしかしたら
あそこでそうなる運命だったのかも
しれないけど

でも“私の運命”は
少し違ったんだよ』

自分でハッとしました。
こんな南米人ぽいこと
言えるんだ〜!!!と思って(笑)

一気に恥ずかしくなったけど
暫く黙った母が溜め息ついて
『わかった。』と言った衝撃で忘却。

IMG_8218
そうして我が家にやってきた
400gのバッチ〜子猫は

3ヶ月後の8月16日、
母の一声により
我が家の末っ子として
君臨し続ける事になったのでした。
IMG_2147

それぞれの運命が
ちょっとずつくっついて
1つの家族になったお話。

先日、
母がテオを撫でくり回しながら
『あんたのママが
南米人みたいな事
言うから〜も〜〜』って
言ってて思い出した。

拙者は
硬派な日本人。
(大嘘)

ロマンティコな事など
言えません。

でも南米の血、、、
ありがとぉおおお!!!

でも…流石にもう1匹は…
無理だぜ……
多分。

子猫の季節、
年中だけど
ビクビクのヘビイチゴでした…

チャオ★

 *:・。・:*:・。・:*:・。・:*
感謝!

↓動くよ↓

アニメ

また来てね★ 

ラインで読者登録が出来ます!  

更新が気になる方は  
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。 ・:*


rannku
 お願いします!     

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓  


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら  
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↑このページのトップヘ