タグ:ハチドリ

DSCN1748

ブエナスタルデス!
こんにちわ!
ヘビイチゴです☆

お久しぶりです!

約4日間
アルゼンチンに
行ってきました!
イトコの家に泊まったのですが
まあ、色々あって
どこにも行けず(笑)
せっかく行ったのに
ブログネタ1個も出来なかったよ!
(ノД`)・゜・。

ごめんね!

引き続きチリのみで
頑張る(笑)

しかも
帰ってきてすぐ
大風邪引いて寝込んで
あんまり酷いんで
今日朝一病院でガッツリ
点滴してきました(゜-゜)
今めっちゃ元気!

病院万歳!

さて、
今日は写真日記です★

私はずっと
祖母の庭にやってくる
ハチドリの撮影を
日々の楽しみにしてますが

如何せん
動きが早いし
いつ来るのか解らないので

祖母の庭の花たちと
レンズを通した対話を
しております(笑)
DSCN1943

もともと植物も大好きで
実家の庭でも
沢山の花を育て
都内住まいの頃も
観葉植物を
大事に育てていましたが

てんてまが来てから
家に緑は無くなりました(笑)

かじるんで
やつら。

実家の猫は
かじりません。

唯一、
愛トカゲのカシムの
仏壇にはお花を
いつも飾ってましたが
(猫たちが登れない工夫してたので
かじられない)

お花があると
本当に癒されます(´ω`)

因みに観葉植物の方は
職場のものを愛でて
毎年毎年増やしまくり
職場をジャングル化した程(笑)

南米って
なんか綺麗な花いっぱい
咲いてるイメージが
多少なりとも
あるかもしれないんですが

ここチリはパタゴニア、
そんなにないっすね…
DSCN1941

圧倒的に
グリーンですね(笑)

DSCN1951

DSCN1956

ただ、やはり情熱的な国
だからなのか
祖母の庭だけならず
街中や他のお宅の庭にも
バラだけはかなり植えられていて

バラ園かな?って位
色んな種類のバラは見れる。

街中でカメラ、
およびアイファン(めちゃくそ高い)
丸出しは割と危険なので
中々撮れませんが(´;ω;`)

DSCN1949

もっと現地特有の
THE南米!みたいな
お花はほぼなく、

街中でそこらへんに
1番多く咲いてる花は

タンポポが断トツであります。
DSCN1749

が、
こっちのタンポポ
DSCN1939

めっちゃデカイ。

そういうとこ
南米っぽい(笑)

指先サイズ程の
小さなお花も
ちらちら咲いてまっせ!

DSCN1741

DSCN1945


DSCN1746
↑なんかヘビイチゴっぽい
お花もみっけ。

2017-05-14-03-20-44

DSCN1961

DSCN1915

私の勝手なイメージ的に
蜜が吸いやすそうな
中が筒っぽい花や
開けてる花に
よくハチドリが
来るのかと思ってたんですが

そうじゃないらしく、
これらの花の前で
張ってもハチドリ来ず。

蜂はいっぱい
来てるんだけどなぁ

DSCN0302
(サイズは可愛くないが
見た目は可愛い蜂)

2017-05-14-03-20-06

やはり私の部屋の
窓の外に咲く
唯一南米っぽい花が
ハチドリを呼ぶのに
1番最強のようです。

蜜が吸いやすいのか
蜜が貯まりやすいのか
どっちだ!

覗いてみました。
2017-05-14-04-21-38

吸いづらそう!?
どこに蜜が!?(笑)

何故かは知らないけど
ハチドリはこの花が好きで
多い時は1度に
2匹以上のハチドリが
このお花をつつく・・・

私も吸ってみようか・・・
と思いましたが
寝込みたくないので
ちょっと遠慮(笑)

この日は雨も
かなり降っていて
寒かったので
大人しく
部屋にいると・・・
DSCN1720

やってきました!

庭で部屋で
来る日も来る日も
狙い続けて
解ったんですが
ハチドリは結構
さえずる!

小さな体に似合わず
割と大きい声な上、
羽ばたきの速さと比例したような
早口の少し特徴的な
鳴き声で
飛んでいても
蜜を吸っていても
ずっとお喋りしているように
さえずるので

耳をすませていれば
来たかどうか解ります(笑)

DSCN1721

目尻が白く、
正面を向いた時
額の冠が赤やオレンジに光るのを
しっかり確認できましたので
祖母の庭に来る子は
ベニイタダキハチドリだと
解りました!

部屋の窓が汚いのと
私の写真の腕が無いので
鮮明じゃなくて残念…

しかし!
だてに毎日
見張り続けてはいない。
ハチドリの行動パターンを
把握しまくった結果

DSCN1798

何度も
ハチドリの撮影に
成功する(笑)

写真が綺麗かどうかは
別として(笑)

そして・・・

DSCN1805

DSCN1806

DSCN1807
速さにも
慣れだすという
立派なストーカーと
化したのでありました(笑)

最近はもう
ずっと雨続き、
時には雪が降ったりで
花が落ち始めて
中々来なくなりましたが

それでも
晴れた日には
飛んできてくれます(*´▽`*)

生態が
ネットで検索しても
詳しく出てこなくて
英語を必死に一語ずつ
翻訳しているところ(笑)

ちょっと話それますが
私の体には
いくつかタトゥーが
入ってる訳ですが
毎回1テーマごとに
チリに関係したものを
取り入れています。

例えば
チリの国花とかね★

国鳥はコンドルなので
入れる予定で
何年も前からデザイン
決まってるんですが

それをちょっと
置いといて
ハチドリ入れようかしら
なんて思う位

本当に綺麗で
ドハマリです(笑)

アルゼンチンには
チリより沢山のハチドリ
しかも超カラフルな子が
沢山いるので

どうしても
見たかったんだけど
う~~ん
実に残念・・・

もっとスペイン語
勉強して
次回は一人で
のんびり行きたいもんです(笑)

チリの自宅での
お花撮影の際
とても綺麗な鳴き声に
導かれて
可愛いお尻に出会いました。
DSCN1853

真っ黒なお尻!
カラスみたいだけど
カラスよりずっと
小さい。

多分
ミナミムクドリモドキさんです!

何してるのかなぁ
と見ていると

DSCN1858

あ、
なんか咥えてる。

DSCN1860

毛虫や・・・!!!!

DSCN1862

反対側の木の上にも。

DSCN1864

別の木の上にも!!

皆食事中の子に向かって
ジワジワ近付きながら
凄い綺麗な声で
鳴いてましたが
多分毛虫よこせって
喧嘩してたっぽい(笑)
DSCN1871

凄い離れた所からの
参戦する子まで。

木から木へ
枝から枝へと
みんなで
追いかけっこしてました。

生きる為の
追いかけっこで
本人たちは
至って真面目なんだけど

可愛くて心が
ホワッしてしまいました(笑)

そして本格的に
寝込む前日の
5月10日、
私ヘビイチゴ

28歳に
なりましたっ!


image

チリでは親族
総勢40人超の
盛大なパーティー、

日本では
友人家族からは勿論
Twitterでも、
このブログの
メッセージボックスからも

沢山のお祝いを
頂きました!!!!

めでてえ歳でもないのに
ありがとうううう!!!
(土下座)

孤独死にまた一つ
近付いちゃった・・・★
今年位は
健康でいたい(´_ゝ`)

本当に孤独になるまで
楽しく優しく過ごせればいいなと
思います(笑)

まず仕事探す所から!

8月以降また
チリに戻ろうかと
思ったけど

現実的に
マジで働かないと
ヤバいよ!(笑)

あと妹が
チリに行きたいらしくて
戻ってくるとしたら
それに合わせる事になりそう。

スペイン語も
英語も何もかも
出来ない子なので(笑)

そこらへんは
日本帰ってから
色んな所(主に通帳)と
相談して決めるので
また何か進展あったら
書きますね~!!

今日はそんな感じで
終わり!

あ、ハチドリが来る
祖母の花、
フクシアって種類みたい。
別名
"貴婦人の耳飾り"
だって!!!



確かに!

祖母の庭のフクシアの種を
日本に持ち込めないか
植物防疫所に
問い合わせ中。

持って帰れれば
いいなあ・・・

チャオ☆

1期間限定ヘッダー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

感謝!


↓動くよ↓


アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
 
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*


 お願いします!    

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓

リンクバー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*


DSCN0347


ブエノスディアス!
おはようございます!
ヘビイチゴです★

現在私は
南米のチリに滞在中!
細長い国の下の方にいまして

日中は気温20度を超える事も
ありますが
平均的には17度前後、
朝夜は10度以下の
寒かったり暑かったり。

雨も大変よく降るので
虚弱体質の日本代表の私には
少し厳しい(笑)

食や文化、生活の全てに置いて
日本との違いを
感じる事は多いですが

私が1番苦戦しているのは
活動時間のズレ。

時差ボケって
よく聞きますし、
経験者も多いかと思いますが

大体2、3日もあれば
慣れてしまうものです。

しかし
活動時間のズレは
中々慣れない!

日本にいる皆さん、
晴れた日の朝8時の空を
想像してください。

春でも夏でも秋でも!
いつでもいいので
朝8時!

きっと完全に
明るいですよね。
夏だったらもう暑いよね。

会社に向かってたり
むしろ着いてたり、
お子さんの事でバタバタしてたり

結構忙しい時間だったり
するのではないでしょうか。

しかし
ここチリの朝8時は
まだ薄暗いんです。

朝6時なんか真っ暗。

お日様が上がってきて
明るくなりだすのは9時くらいで
それでも早朝の寒さです。

仕事に出たり、
朝ご飯食べたり
人が活動する時間も日本より
約2~3時間ずつ位の
ズレが生じており、

お昼ご飯は昼2時過ぎ、
間食が夕方5時過ぎ、
夜ご飯は21時~22時。

この地では皆でご飯を
食べるので

21時頃から続々と
親族が家に訪ねてきて
皆が帰って
マッタリ出来るのは
0時頃から。

日本で育った私は
このズレにまだ慣れず

毎日21時過ぎに
訪ねてくる親戚たちに
『こんな時間に・・・?』と
思ってしまいます(笑)

また、逆もしかりで
日本では友人や親族のお家、
また、居酒屋などに行った時も
遅くても夜10時くらいを目安に
帰りたくなる習性があるので

これから叔母さんの家行くよって
言われると

『え・・・今、夜9時半・・・』
ってなっちゃう(笑)

夜9時半とか
晩御飯も終わって
片付けも終わって
ドラマ見たりしてる時間な訳で。

チビッ子達は
そろそろ寝る時間な訳で。

こればっかりは
1週間経っても慣れず

毎日まだ誰も起きてない
空すら殆ど起きてない
朝8時に目覚めて
窓の外をボーっと眺める
生活を送っています(笑)

イトコに
『朝8時に起きるとか
お婆ちゃんかよ』
って言われたYO

お婆ちゃん早起き説は
世界共通らしい。

しかーし!!!!
ここは南米!

早起きは三文の得とは
よく言ったもので!
DSCN1039

RSCN0471

朝は小鳥が多い!!!!

もちろん昼間もいるけど
中々近くまで来ないため

鳥たちを観察するのは
朝が良いんだなと
毎日眺めて悟りました。

何日かは外に座って
鳥を待ってたんですが
全然ダメ(笑)

写真も室内から
撮影するようにしました。

まるでディズニー映画の世界のように
綺麗な可愛い声を
聞くことが出来ます(*´▽`*)

しかも私の部屋の窓

DSCN0967

目の前が
祖母の庭なんだけど

ここには
私が会いたくて会いたくて
会いたくて会いたくて
仕方なかった小鳥が
毎朝やってきます。

この鳥に会いたいと
人々が各地へ訪れる程の
人気者。

英名:ハミングバード

そう、
DSCN0667

ハチドリ!

普通に出会えて
めっちゃ感動(ノД`)・゜・。

実はチリに来た日に親族に
ハチドリは見れるか
聞いていたんですが

返ってきた答えは

『いるにはいるけど
数がそんなに多くなくて
何回かしか見た事ない』と
20人以上が口を揃えて
言っていました。

その時、
祖母は黙っていたんですが
夜中にフワッと部屋に来て
『この窓は、いいもの見れるよ』と。

ハチドリ見れるの
ずっと親族に黙ってたらしいよ
婆ちゃん・・・!(笑)

なんでも、
早起きの婆ちゃんは
毎朝この部屋に来て
窓際に座って
やってくるハチドリを
眺めるのを内緒の日課に
していたんだとか(笑)

羽ばたく音は
とても早いけど
柔らかい音で
とても美しい羽根をしており

滅多に止まらないと思っていたけど
めっちゃ止まるし

本当に素晴らしくて
毎日婆ちゃんと
観察するのが日課に
なりました(笑)

動きが早いんで
写真が難しくて全然
ピント合わせられないけど

Twitterに動画を
上げてるよ★
多い時は
4、5匹来るんだって!

ハチドリの観察を楽しみに
毎日早起きしております(笑)

因みにこの地方でなのか
チリでなのか
南米でなのか
解らないけど、

ラピンダって
皆呼んでるよ~

意味は解らん。

親族がいうに
レア動物に変わりないから
毎日見れるのは
本当に幸運な事らしい!

ビバ!南米!

皆さんにも
もっと綺麗な写真を
見せたいので

これからもハチドリ観察と
撮影を気合い入れて
行っていきます★

楽しみにしててね!

そろっと寝ます~!
めっちゃ寒い!

おやすみなさい('◇')ゞ
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

感謝!

↓動くよ↓
アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*



rannku

 お願いします!

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
問題です。
ハチドリどーこだ!

DSCN0732


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓

リンクバー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↑このページのトップヘ