タグ:チリ

DSCN2021


ブエナスタルデス!!
こんにちわ!
ヘビイチゴです★

昨日は色んな準備で
バタつきましたが
晴れて本格的に
暇人となりましたので
本日は世界遺産の街
バルパライソ探索!

実は私、
子供の頃
少しだけバルパライソに
住んでた事があります。

本当に小さい頃で
住んでいたのも7か月間程なので
殆ど記憶に残っておらず

歩けば思い出すかなぁ~
と期待して
ビニャのアパートを出て

バスで向かいました!
image
(プラザソートマジョール:玄関口的なとこ)

チリは中々のバス大国で
普段滞在中の田舎でも
多くのバスが走っています!

停留所的なものも
一応存在しますが

道ばたでも
目当ての目的地行きのバスが来れば
とっ捕まえて乗る事ができます。
(ヒッチハイクみたい)

車の運転については
日本みたく穏やかでなく
せっかちが多いのか
せっつく為に
クラクションは鳴り響き

観光バスと言えど
80キロ90キロ普通。
急カーブでも客に配慮無!
急ブレーキも上に同じく!

ただタクシーや
電車より
バスの方が
凄く安いですし、
『あの辺でおろして』と
お願いすると止めてくれるので

バスの通り道であれば
泊まってるホテルの前や
アパートの前で
おりたりも。

結構便利。
ただ本当に運転荒い(笑)

2017-04-04-01-15-31
(アセンソール:一人100ペソ=約20円)

バルパライソは
坂だらけの街!!

美しい町バルパライソの見所は
急斜面の丘の上で
自分の足でも
登れるけど
デブの敵は坂と階段。

そこで嬉しいのが
アセンソールと言う乗り物!

2017-04-04-01-16-20

ほんの2分程のっただけでも
結構高い所まで来たと思える。

それだけバルパライソの坂は
本当にキツイ!

DSCN1987
(広場)

アセンソールをおりた所は
ちょっとした展望台になってて
港を一望できます。

DSCN1985
(なんか皆写真撮ってたから←)


カラフルな街並を見に
怒涛の坂登りを開始です。

DSCN1986
(広場脇の坂)

バルパライソは
屋根のない
青空美術館として
名高い街です。

その所以はこの
DSCN1988

アート。
芸術家が描いたものから
落書きまで
民家やお店や様々な壁、
階段、電柱など
至る所に絵が
描かれています!

DSCN1989

DSCN1991

2017-04-04-01-57-26

2017-04-04-01-56-55

パタゴニアの先住民
ヤマナ族の絵を発見しました!

チリ・バルパライソで
検索すると
結構登場するヤマナ族。

その歴史も調べてみると
面白く、
また、日本人に
とても愛されている事が
わかります!

よくよく見てみると
ちょこちょこ登場(笑)
DSCN1994
(ヤマナ族の壁画)

DSCN2000

とてもカラフルな階段も発見!

登ってみると・・・
DSCN2003

更にアートな階段が!

これだけ絵があると
暑さもしんどさも忘れて
坂をガンガン上る事が
出来ちゃう不思議。
DSCN2006

DSCN2007

DSCN2009

DSCN2010

DSCN2011

DSCN2015

2017-04-04-05-13-28

2017-04-04-03-54-13

DSCN2019

DSCN2025

DSCN2038

DSCN2047

DSCN2055

ガンガン登って
あれは何だと
ガンガン降りて、
またガンガン登って

楽しいけれど
時間は一番暑い時間。

調べてみると
気温は約22度!!

もう喉はカラカラ、
足はガクガク・・・

そろそろどこぞに
ご飯に行こう、と

ん?
DSCN2040

んん!?

DSCN2043

ヤ、
ヤマナ族ショップ・・・!!!

本当にあったああああ!

飯なんか後だ後!


次回、
『南米チリ・服を着て絶滅!?先住民ヤマナ族と激うまランチ』
お楽しみに!

絵日記ブログなのに
旅ブログみたいで
本当にごめんよ(´;ω;`)

4コマも時間見て
描いてるので
それまで写真で楽しんでね
(´;ω;`)

今日はここまで!
チャオ☆
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

感謝!

↓動くよ↓

アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*



 お願いします!

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
これよくお土産屋で見るけど
魅力が分からん・・・

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓

リンクバー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

レイバン

ブエナスタルデス!
こんにちわ!
ヘビイチゴです!

私はいま、
南米チリはバルパライソ州、
ビニャ・デル・マールに来ています!

2017-04-03-04-16-16

有名な観光地であり
街が世界遺産に指定されている
バルパライソがほど近い所に
旅行の期間中
アパートを借りまして
滞在中!

ホテルとはまた違うので
詳しくはまた
改めて書きますね★

本日滞在2日目になります!
アパート決めたり、
荷物運んだり
必要な物の買い出ししたりで
殆ど散策できていませんが

とにかく暑い!!

ずっとチリの下の方の
ど田舎にいましたので
割と寒いし涼しく、
最近ようやく慣れてきた位で

今度は真逆の所に来たもので
頭痛くなるくらい
暑くて暑くて・・・

オシャレとか縁遠い
化粧もしない
髪もボサボサ
普段着パジャマ全て
バンドTシャツの私ですが
サングラスだけは
レイバンを愛用しています。

しっくり来るんです、
しっくり。


なのでずっと愛用している
レイバンのサングラスを
持ってき忘れた事に
気づいたときは
結構ショックで(笑)

チリに来てから
1か月くらい経つので
そのショックも
忘れてた・・・と思ったら

デパート入ってすぐ
レイバン買った。

2017-04-03-05-45-56


なんだか凄く満足して
服買わずに
アパートに帰ってきたけど

サングラスじゃ
暑さはどうにもならん!

因みにこれが
チリで買ったものの中で
ダントツ高く、

アパート4日間借りれる。

バカなのかな・・・

まあでも記念という事で!
自分へのチリ土産として
大事に使います!

世界中で売ってるけどね・・・!
(日本で買うより
少し安かったよ!)

2017-04-03-02-42-06
(バルパライソで食べた貝)

今日は起きたら
世界遺産をガッツリ観光予定!

お土産屋さん
い~~っぱいあるから
読者プレゼント品も
仕入れてくるね( *´艸`)

2017-04-03-07-22-01
(ビニャのサンセット)

写真日記も
お楽しみに~!

チリは現在ド深夜なので
そろそろ寝ます!

急ぎ更新すみません(;'∀')

ブエナスノチェス!
おやすみなさ~い!
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

感謝!

↓動くよ↓

アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*



 お願いします!

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
阿部寛くらい顔濃くないと
手が出せないミラータイプ・・・
欲しかった・・・


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓

リンクバー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

通りかかったオッサンから
オウムがいるという
情報を聞いた話はココ!

そもそもオウムって
南米にいましたっけ・・・
それってもしや
インコじゃな~~い?
な話はココ!


続き
ダニ

ダニ②

ブエノスディアス!
おはようございます!
ヘビイチゴです★

どうにもこうにも
上手くまとまらなくて
8コマにて完結!!!

結局、
オウム探しは粘って
近所の鬱蒼と茂る密林にも
イトコの猟犬ディエゴを借りて
行ってきましたけども
2017-04-01-07-30-45
(ディエゴ:ソローンと仲良し)

入ってすぐに
ジョロウグモ程の大きさの蜘蛛と
昔ムツゴロウさんが食べた(トラウマ)位の
大きさのナメクジがわんさか居て

しかも
大量の虫に刺され
脱兎の如く
森から脱出(笑)

2017-03-29-11-08-04
(虫に刺された豚足=私の足)

勿論足を出して
森に入った訳なく
結構厚めのズボン履いてた上に
10分足らずしか居なかったのに
この刺されよう!!

しかも足の指や
かかとの上らへんとか、
くるぶしの下とか・・・!

靴も靴下もはいてたのに
痒い所ばっかり!

小走りで帰宅し
家族に報告すると
ひとしきり笑われた後、

子供たちが丁寧に
薬を塗ってくれる姿に
パンツ一丁でホロリと泣いたのは
言うまでもない。

結局鳥の鳴き声も聞かぬ内に
予定が詰まっているため
オウム探しを断念せざるを
得なくなっちゃいました・・・

が!!昨日!!!

庭で洗濯物を干していると
ギャーギャー系の声が
響き渡ってきたではありませんか。

おん?
いつも聞いてる鳥の声と
ちーと違うぞ。と
声のする方を見ていると

群れで!!
大型寄りのインコ達が
向かってくるではありませんか!

うおおお
居るのは知ってたけど
本当にインコ居たああああ

野生のオウムもだけど
実は野生のインコを見るのも
初めてです!

急いでカメラを取りに
部屋に戻りましたが

群れはジッとしていてくれず
家の前の木に
バサバサバサ~と止まると
すぐに全員で移動。

親族のお家でお昼を
食べる約束をしていたので
追い掛けるのも断念。
写真は撮れず(ノД`)・゜・。

しかしインコが本当にいる!
という事が解って
凄くうれしく、

残り3か月ちょいの滞在で
なんとか写真に
収められたらいいなと
思っております!

さて、肝心のオウムですが
未だに謎のまま!!

もちろんコチラにも
アンテナ張って明日からでもまた
木の実を食べる“オウム”とやらの
正体を突き止めたい!!

ところですが!

ここでご報告~

明日から9日間
旅行がてら
有名な観光地、
ビニャ・デル・マールを拠点に
世界遺産の街、バルパライソなど
行ってきま~す(∩´∀`)∩

サンティアゴも近いので
遊んでくるね(*´▽`*)ノシ

ブログの更新も出来るかとは
思いますが
行ってみないとネット環境が
解んないので

更新止まっても
ご心配なく!

え、心配してない?
更新ストップ
もう慣れてる?

だよね!(笑)

写真日記が
続きそうですが、
出来る限りUPしたいので
世界遺産とか
色々お楽しみに!

Twitterの方が
街中でWi-Fi繋げた時に
すぐ呟けるから
写真上がるの早いかも!

もし気になったら
フォローお願いします★

因みに5月くらいに
アルゼンチンにも行くよ!
(こっちは動物目当て)

色んなもの見せたいので
また遊びに来てね(*´▽`*)

行ってきま~す!
チャオ☆
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

感謝!

↓動くよ↓

アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*



 お願いします!

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
ななななななんだこれ!
かわいい欲しい!

【追記】
度々失礼します!

当記事は南米での
果実酒作りの体験を
ご紹介しておりますが

日本におきましては
酒類製造免許がない状態での
アルコール分1%以上含む
酒類の製造は
禁止されております!

詳しくはコチラ

くれぐれも
うっかりご自宅で
製造なさいませんよう
お願い申し上げます
<m(__)m>

コメントにて
気付かせて下さいました
ヴァル様、
ありがとうございました!

では本文をどうぞ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSCN0160

ブエノスディアス!
おはようございます!
ヘビイチゴです★

オウムの話の途中ですが
今日は写真日記!

皆さん、酒、
飲んでますかー!

はい、
飲んでます!!


よく言われるのですが
私が現在滞在している国、
チリは“ワイン”がとても有名です。

Wikipediaに
詳しく書いてありますが
チリはワインの原料である
ブドウを栽培するには
気候がよく
アンデスの雪解け水は綺麗で
日照時間も長く最適で
フランスなどから
ブドウ栽培を求めた移住や
ワイン主要生産国のひとつである
スペインの植民地であった事が
チリにワイン文化を根付かせたそう。

何百年も前から
もっと美味い酒飲みてえ!的な
お酒好きも多かったんでしょうね(笑)

ブログのTOP画にも
掲げた通り
私の趣味の一つは酒!

かなり強い方で
バンバン飲んでも酔わないけど
飲み過ぎて
体が壊れるタイプです(笑)

チリに暮らす親族は
み~んな酒好き!!!

毎日晩酌の相手には
困りません(笑)



中でも数年前に
亡くなった祖父は
大変な酒好きで95歳まで
毎日飲んでいたそうな。

凄いね~!

今、私がいる
チリの小さな田舎町でも
沢山の果実が収穫できるため

自家製のワインを作るお家も
多いという事で
酒好き一家である我が家も
例に漏れず毎年恒例らしい
庭のリンゴを使った
ワイン作りを致しました!

2017-03-28-02-49-15

登っているのは
いつもお肉を捌いてくれるイトコ。
(後で顔出るYO)

2017-03-28-02-50-06
あっという間に
頂上まで!

本当に何でも出来るなあ
と感心していると

他の木には
別のイトコが。

2017-03-28-05-27-48
(顔出し恥ずかしいって)

木登り上手が何人も。

毎年リンゴの他
色々収穫してるので
みんな慣れたもんで、

子供たちもホイホイ登る!

好きな男性のタイプは
木に登れる男な私。
そのルーツは確実に
ここから来ている(笑)

で、
登って何すんのかってーと
お猿さんみたいに
木全体を激しく揺らして

リンゴを全部落とします。

Twitterで動画あげてるよ★

image

チリのリンゴは
真っ赤になりません。

白かったり
真っ青だったり!

酸味も甘みも強く
とても美味しくて、
木からもいで
おやつ代わりに食べたり(笑)

ごっそり落ちたリンゴを
家族総出で拾って行きます!

このとき、
腐っていなければ
虫食いでも何でも関係なし!

とにかく拾う!
どんどん拾う!
BlogPaint
(ケツとパンツ出てんの私です)

袋がいっぱいになったら
箱に移して
汚れをサっと洗い流す!

あんまり洗い過ぎると
余分な水分が入るため
あくまでサッと
なんだって。

2017-03-28-02-55-27
(私と殆ど同じ顔と体型した叔母)

また袋に詰め直して
半日屋根の上で干して
完全に水気を切ったら

果汁の絞り出しに掛かります。

2017-03-29-05-31-40
(リンゴ投入:イトコ・リンゴすりつぶし:叔父)

大きな木製のミキサーみたいな
機会にかけて
リンゴをどんどん
すり潰す。

もちろん皮はそのままです。
2017-03-29-05-38-09

2017-03-29-05-38-14

2017-03-29-05-40-17

すり潰したリンゴを
すくい上げて
また袋に戻し、

今度はその袋をこれまた
木製の圧力をかけるやつに
かけていきます。

2017-03-29-05-38-55

ゆっくりゆっくり
圧力をかけていくと
果汁が押し出されて
両脇の溝のおかげで
1滴も無駄にせず
大きな樽に流れるシステム!

2017-03-29-05-39-13

最後の最後は
上についてる
デッカイぐるぐるするやつで
更なる圧力をかける。

全部人力!!

2017-03-29-05-48-27

2017-03-29-05-48-29

これを袋全部
繰り返し繰り返し
絞っていきます!

樽に溜まった果汁を
今度は茶こしの大きいやつ
みたいなので丁寧に濾しながら
別の樽に移し・・・

image

正真正銘!
100%リンゴジュースが
出来ました~!!!

このままでも
めちゃウマで、
親族群がって
ガブガブ飲みまくり(笑)

子供たちは濾す前に樽から
手ですくって直飲み!

全身ベタベタに
なっていました(笑)

image

(樽)

このリンゴジュースを
発酵させるため
涼しい所で放置!

後は待つんだって。

4日目に発酵が進んできたら
また別の樽へ
濾しながら移し替えて
8日目まで蓋を開けて放置。

9日目で
もうお酒になってるから
その段階で皆で少し飲みながら
別の樽へ濾して

キツク蓋を閉め
3か月間放置した後、
美味しいワインとして
飲めるんだそう!

この自家製ワインは
基本的に
発酵を止めないので
時が経てば経つほど
アルコール度数がキツく
辛くなってくんだとか。

因みに去年のやつを
飲ませて貰ったんだけど
凄く美味しかったよ~!

でもめっちゃ辛かった(笑)

樽に入れたら
もうそのままずっと
放置なんじゃ?と思ってたけど

濾しきれなかったカスや
リンゴの糖?かなんかが
下に溜まったり
浮いたりしてる状態で放置すると
カビちゃうから、

それを防ぐのに
少し手間をかけるみたい。

美味しいワインとして飲める
3か月後、
私は帰国ギリギリ!!

それまで楽しみに
樽を撫でる毎日です(笑)

因みに絞り切った
大量のリンゴのカスは
親族の牧場のブタさん達と
ご近所のブタさんに
おすそ分けされました。

大好物なんだって!
image
(ご近所の豚さん)

この豚さん可愛くて
前を通るたびに
近づいてきて
ブヒブヒお話ししてくれる。

名前はジャクソン。

私が帰国するまでは
どうか食べられないで・・・!←

一緒にワイン
飲もうねジャクソン(´;ω;`)

というわけで
ワイン作りの体験談でした。

作ったワイン、
日本に持って帰れたらいいけど
たぶん無理だなああ!!

もし持って帰れそうだったら
プレゼンに企画に
出したいもんだけど・・・

う~ん!
どうなんだろ!

ちょっと調べてみるね!

次回はオウムの話に
戻ります★

お楽しみに。

チャオ(*´з`)ノ♡
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

感謝!

↓動くよ↓

アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*



 お願いします!

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
飲み比べセット
だと…!?

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓

リンクバー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

見知らぬオッサンに
野生のオウムが居ると聞いた話は
コチラの記事

モノマネ1

ブエノスディアス!
おはようございます!

ヘビイチゴです★

今日は前回の続き!

見知らぬオッサンと
長々話す訳にもいかない為
私は自宅に帰ってすぐ
親族から情報を得る事にしました。

実は3コマ目のオカメインコは
オウムで
最後のコマの
ルリコンゴウインコは
インコ!

大きいイメージの強いオウム科と
小さいイメージの強いインコ科は
かなり混合されがちで

オウムとインコの違いは
頭の上の飾りのような羽根が
あるかないかでございます!

なので有名なオカメインコは
インコって名前だけど
実はオウムなんですね!

オッサンは
オウムだと言うけれど

それって本当に
オウムですか?っていう
生き物大好き野郎な私は
疑いまくり。

いやインコでもいいんだよ!
インコ大好きだよ!

でもね、
オウムの分布を
調べて貰えば解るんだけど
かなり限定されていて
そこにチリはおろか
南米は入ってないし

世界に21種類しかいない(笑)

インコは種類も分布も
広いんだけども。

でもオッサンだけでなく
家族もオウムだと。

本当に~~??
チリにオウム~~???
インコじゃな~~い??

全身全霊のモノマネと
ボディーランゲージで
情報を引き出し、

色は緑、体長30㎝~
鳴き声は煩くないタイプの
ピッチピッピだとか。
因みに頭の上の
羽根は解んないそう。

インコじゃな~~い?←
疑惑と謎は深まるばかり。

しかーし!
ペットが逃げ出して
繁殖したなんて事も
あり得るぞ!

もしや新種って可能性も!?

自分の目で確かめよう!
と果実の木の前で
貼り込み続けました。

そして遂に!!!!!!!

オウム、現れず!!!!

オウムどころか
スズメも来ない始末!!

近所の子供に
『お姉さん仕事は?』
と言われたり
散々な結果に。

ああ残念・・・
と思った読者の皆さん。

たった2日で
諦める私ではございません!

動物好き歴
約28年!

南米で新種のオウム見付けて
オウム御殿建てるんじゃー!

この話、
まだ引っ張りますよ(笑)

お楽しみに★

チャオ!
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

感謝!

↓動くよ↓

アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*



 お願いします!

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
オウム違い

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓

リンクバー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↑このページのトップヘ