はじめましての方も
いつも読んで下さっている方も
こんにちわ!ヘビイチゴです🐍🍓
Buenas tardes(*´◒`*)♡

以前、猫の粗相と対処法について
ブログに書いたのですが、
未だにアクセスしてくださる方が
とても多いようです。

ありがとうございます!

↑の記事は猫の粗相に
スポットを当てたものでした。
オシッコ問題からは解放されましたが
現在も我が家ではオキシクリーンは
家中の掃除に大大大活躍中!!

困っていた。困っている。という
コメントも頂いていたので
そこで、もっと分かりやすく
オキシクリーン自体にスポットを当て
公式サイトや資料を元に解説、
ご紹介しようと思います。

参加程度になれば!!

  1. オキシクリーンとは
  2. 特徴と効果
  3. 基本的な使い方
  4. 主なラインナップと選び方
  5. 使用上の注意
  6. オキシクリーンが使えないもの

・オキシクリーンとは

SNSなどで高い洗浄力が話題となり
一躍有名になったオキシクリーン。
既に使われてる方も多いと思いますが
どんな特徴と効果があるのか?

・特徴と効果
①酸素の泡でシミや汚れを浮かす!
オキシクリーンはお湯に溶かすことで
酸素の泡が発生、汚れを落とす

​②消臭効果!
元から汚れを断ち
消臭につながることも

③脱色性が低い!
染料を脱色しにくいため
衣服など色柄物に使用できる

④刺激臭がない!
酸素系の漂白剤のため
プールのようなニオイがしない

⑤酸性の汚れに強い!
汗じみ、黄ばみ、皮脂汚れ
油汚れに浴槽の汚れに茶渋など
酸性汚れを中和する弱アルカリ性

汚れの性質を見極める!
オキシクリーンの効果を
高める秘訣です✌︎('ω')✌︎

・基本的な使い方
普段のお洗濯にちょい足しOK!
いつもの洗剤や柔軟剤と一緒に
オキシクリーンを投入して使えますが
40度〜60度のお湯に溶かせば
軽め〜頑固な汚れに効果的!

噂のオキシ漬けとは
溶液に汚れ物を漬け置きすること✨

公式YouTubeより)

衣類や食器類などはもちろん
オキシ漬けは浴槽、洗濯槽の洗浄にも。
公式YouTubeより)

洗濯槽のお掃除は私も行いましたが
冷水でもゴッソリ落ちましたよ!
お湯の方が効果が高いとは思いますが
いっぱいお湯用意するの大変な方は
1度試してみてください(^^)

がっつり洗浄しておくと、
毎日のオキシちょい足し洗濯で
綺麗を保てるらしいので
洗濯槽のニオイ残りにも効果ありそう。

様々なお掃除方法については
が出てますので
シミ抜きやこすり洗いの方法など
見てみてくださいね♪

・ラインナップと選び方
FullSizeRender

オキシクリーンには
いくつか種類があります。
アメリカ版だの中国版だの
どれ買えばいいの?という方のために
実際に使った感想を交えて解説。

①中国製 日本オリジナル版
前回の記事でも掲載した
丸いパッケージのオキシ。

最近色んなところで売っているのを
見かけるようになりました!
こちらは日本オリジナルとして
発売されています。

レビューなどで中国製=偽物!と
書かれていることがありますが
そういう訳ではなく
アメリカ版と比べても個人的に
洗浄能力はあまり変わらない印象です。

特徴としては
界面活性剤が使われていない点。
IMG_0879
(実際の粉末)

界面活性剤とは、
多くの洗剤類に使われている成分で
水と油を混ぜ合わせる働きをしますが
日本版(中国製)には
これが入っていないため
泡立ちは△ではあります。
FullSizeRender
(成分表)

その分、環境や肌に配慮した製品で
無香料で安く1.5kgの大容量のため
私はペット用品や食器、家具などの
洗浄、ニオイ消しに重宝してます!

500gのお試しサイズあり。

②アメリカ製 アメリカEX版

アメリカ版と呼ばれる
定番オキシ、EXです。
約800g、2kg以上、約5kgと
容量の展開があり
コストコで良く買われるもの。

日本版との違いは
界面活性剤が入っており
香り付きである点でしょうか!
IMG_0881
(実際の粉末)

同じ酸素系漂白剤でありますが
良く泡立ちますので
普段のお洗濯にそのまま使えます。
香りと泡立ちのある分、
洗浄能力も少し高いように感じる。

よごれた靴下、靴など
しつこい汚れやニオイの洗浄にも
向いているかもですね!
FullSizeRender
(成分表)

良く流さないとノリ付けしたような
洗剤落ちきってない感ある気が。
入れすぎの可能性もあるけど(笑)

いかなる洗剤も
ゴシゴシわしわしジャバジャバは
必要になると思いますが
念のため漬け置きや揉み洗いの後は
良く流す事をオススメ。

家具やフローリングとかには
洗剤感強くて私は使ってませんが
香りはそこまで強くなく、
洗剤のニオイです。
(個人的な感想です)

③アメリカ製 デオドラント版

使ったことはありませんが
成分自体は他と変わらず、
デオドラントという名の通り
香り強めの製品で

ニオイを取ることを重視し
独自の消臭中和の香料が含まれる
とのこと。

こちらも粉末タイプ、
EXと同じくスクラブ入り。

④アメリカ製 ベイビー版

デオドラントと同じ
衣服洗浄系ですがコチラは
汚しのプロ 赤ちゃんのための
オキシクリーンだそうです!

デリケートな肌に配慮しつつ
ヨダレや食べこぼし、おむつ漏れや
ニオイを洗浄するべく
香料、塩素、染料、蛍光増白剤不使用で
非イオン系界面活性剤が
含まれているとのこと。

粉末タイプ、スクラブなし。

⑤ホワイトリバイブシリーズ

白さにこだわり漂白に特化した
衣服専用オキシクリーン。
粉末、液体、ボールタイプがある模様。

とにかく白物を白くしたい
みたいな時に役立ちそうな印象。
成分強め。
色柄ものにも一応は使えるみたいだけど
他の者よりは注意した方が
いい感じしますね。

ブラウスに使いたい…欲しい…
(もう感想でも何でもない)

⑥マックスフォースシリーズ
(↑ジェルタイプ)
汚れやシミ、気になるところに
ピンポイントでアプローチ

ジェルタイプ、泡タイプと
更にスティックタイプあり。
スティックタイプは
襟、袖口に使いやすそう。

我が家ではジェルタイプを使用中です。
ホワイトリバイブほどではないものの
少し成分強めな感じ。
IMG_0884

また、揉むと泡立つので
大きな家具など
洗いながしができないものの
消臭などにスプレーするのはNGぽい。

IMG_0872
(ジェルのみ水なしで泡立つ)

汚れ、シミ、黄ばみ
部分洗いに活躍してます!

沢山あるオキシリーズ
ここまで用途に微妙な違いが
あるやらないやらな感じのものを
ザッと載せました。

他にもカーペット用や
洗濯槽用のクリーナーも出していて
あれもこれも欲しくなるけど

マルチに使うなら
丸いパッケージの日本版か
黄色い蓋のアメリカEX版が
最強だと思う!

あくまで私の独断と偏見です。

購入を検討されている方は
参考程度に思っていただいて、
詳しい製品情報などは公式サイト
確認することをオススメします!

・使用上の注意
オキシクリーンは
万能な洗剤ではありますが
より安全に使用するために!

★洗濯表示を必ず確認しましょう!
衣類や布団などタグに記載されている表示や注意に沿った方法で使用しましょう。
★専用容器以外への詰め替えNG!酸素を出しているため別の容器に入れ密閉すると破裂する可能性があります。
★作り置きはしない!オキシ漬けなどに使用する溶液は直前につくり、使い切りましょう。
★シルク、革、金属などNG!.....詳細は〝使えない物一覧〟へ.....
★湿気の少ない所で保存!湿気を含むと塊ができます。保管場所に少し注意しましょう。
★手袋の着用推薦!手荒れすることがあります。素手で触ってしまった場合はよく洗い流しましょう。
★要水洗い!洗いが足りないと白い粉が残ってしまう場合があります。よく水洗いし、水洗いできない場所はよく水拭きをしましょう。
★色落ちに注意!色落ちが心配、気になるものは目立たない場所でのテストを推薦しています。100%色落ちしない訳ではないので使用の際はしっかり確認しましょう。

× 使えないもの ×

​水洗い・水拭きできないもの
​ウール・ウール混紡
​​ペルシャ製カーペット
​​革製品・たたみ・大理石
​シルク製品
​サビ・宝石・金属全般

その他、​変色の可能性があるものは
使用を避けましょう!
今日から12月!
年末の大掃除の季節です。
オキシクリーンを効果的に使って
家中ピカピカ!様々な生活臭バイバイを
目指しましょう!!

以上オキシ中毒の
ヘビイチゴでした(*'▽'*)ノシ

4コマの続きは明日の夜!
すみません😭✨

【参考資料&サイト】

 
....................................
1コマ絵日記もよろしくね!!
09E75E15-DAC4-4D62-AB36-376D5F7A22ED

南米滞在記も!

1期間限定ヘッダー
 *:・。・:*:・。・:*:・。 ・:*

rannku
 お願いします!     

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
ブログの最初のページはこちら  
 *:・。・:*:・。・:*:・。 ・:*