このシリーズは
過去の急病体験を
振り返ったものです!

現在は完治し
元気いっぱい☆

どうぞ気軽に
読んでやって下さい。
よろしくお願いします☆

【緊急入院編①】
仕事中に突然
下腹部に小さな痛みを感じた私。
トイレにこもるが
何も出ないのに
痛みだけが増していって・・・


【緊急入院編②】
経験した事のない激痛。
嘔吐を繰り返し
震えが止まらない。
生命の危機を悟り
遂に・・・


【緊急入院編③】
搬送された病院で
若医者(?)が勢い余ってミス。
診察もスムーズに進まず
やっと下った診断は
専門医じゃないと解んない!?

【緊急入院編④】
救急処置室が並ぶフロアの
廊下の隅のベッドに一人寝かされ
専門医の診察を待つが
1時間経っても迎えがこない。
『あれ、もしかして私、
忘れられてるんじゃ・・・?』


【緊急入院編⑤】
救急車で運ばれてから
約3時間。
ようやく専門医の
診察が受けられる!!
と思いきやまたも・・・



の続き↓↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ぐりんぐりん
(病名の漢字間違えました
正しくは卵巣嚢腫~です)

ブエナスタルデス!
こんにちわ!
ヘビイチゴです☆

入院編の続きです!

散々待たされましたが
専門医の診察はもう
ちょっぱやでした。

多くの女性の方は
経験あると思いますが
受けたのは経膣エコーです。

下半身裸で
専用の椅子に座って
足ガッバー!!開かされて
カーテンの向こうで
先生に中からグリングリン
されるやつ。

それまでも健診で
受けた事はあるんですが
嫌いで、

普段だったらもう
やりたくないいいいいと
憂鬱になってる所ですが

この時はもう
本当に早く何とかして
欲しかったので
どうでも良かったです(笑)

診断結果は
卵巣嚢腫茎捻転
(らんそうのうしゅけいねんてん)
でした。

案外身近な病であるそうで
経験がある方も、
知ってる方もきっと
多いと思います。

簡単に説明すると
卵巣嚢腫とは
卵巣に腫瘍ができる病気です。

卵巣は最も
腫瘍が出来やすい臓器であるが
自覚症状に乏しく、
腫れたり何だりして
初めて気付くパターンが
多いのだとか。

卵巣嚢腫には4つ種類があり、

1.卵巣に液体が溜まった物
2.粘液がたまったもの
3.人体の元となる髪や歯が
卵巣内で生成され溜まったもの
4.月経の度に血液が溜まったもの
(子宮内膜症が卵巣にできたもの)

で、私の場合は
3であろうと
診断されました。

通常、卵巣は
小指の先ほどの大きさしか
ないそうですが、
腫瘍ができた事によって
大きく育ち、外から触っても
解るようになったり
腹痛や腰痛、便秘頻尿など
症状が出てくるそう。

腫瘍があった場合、
全てが手術に至る訳ではなく
卵巣が小さいうちは
経過観察になるそうですが

ある程度大きくなると
茎捻転を起こす危険性があるため
開腹手術となる事があります。

はい。私は
その茎捻転を起こした訳です!

卵巣嚢腫茎捻転とは
肥大
(正常な卵巣)

腫瘍により大きく育った
卵巣が重~くなって

肥大2

支えきれなくなった
卵管が

ひだい

ぐりんと捻じれちゃう、
卵巣嚢腫が引き金となって
起きる疾患の事。

突然激痛に襲われ、
高熱腰痛吐き気などの
症状があり
ショックで気を失う人も。

捻じれてしまったために
血液が卵巣に流れず
長時間におよべば
壊死してしまいます。

更には腫瘍が破裂し、
悪性の細胞が散ってしまえば
死に至る場合もあるとか。

これは後になって
説明された事で、

診察の時に
専門医に言われた事は
4つ。

卵巣嚢腫茎捻転、
緊急手術、
じゃないと死にます、
家族がいいけど
友達でも同僚でも
誰でもいいから
すぐ来て貰って。

だけ!!!(笑)

『え!?あ、はい、え!?!?』
みたいな状態で
看護師さん1人と
待合室に戻されました(笑)

看護師さんに
家族はどこに住んでるか等
聞かれ、結構遠いと話すと
すぐ来れそうな人に
電話してみてくださいと
再び言われ、

とりあえず
1番早く来れそうな叔父に
連絡後、仕事中の父や母にも
連絡回してくれと頼んで
ピー野はじめ
近くに住む友人に
片っ端から声をかけました。

『なんか、卵巣の病気で、
死ぬ?かもで
手術らしい。
来てほしいんだけど。』

という
支離滅裂な内容でしたが
幸い友達を
捕まえるのに成功。

CTなど詳しい検査に
向かう前に
看護師さんから
暫く入院になると説明され

ピー野は仕事を抜けて
私の家に服を取りに行ってくれたり
その服を別の友人が
持ってきてくれる事になったり

車椅子で
虫の息になりながら
持つべきものは
友達だなぁ・・・と(笑)

あの時はみんな
本当にありがとうね(´;ω;`)

ただ先生言い方どうなのよって
今になって思うの!

死にます。
って一瞬痛み忘れる位
ビックリしたわいな・・・

死ぬの!?
つって。

それくらい実は
怖い病気だよって
意味にしたって
ビックリするから
他の人にはもう言わないで
欲しいよね・・・

そんなこんなで
やっと激痛の正体が解り
無事に友人も捕まえて
四方八方に連絡をした後

私は術前の検査へ
向かうのでした。

続くよ★

1期間限定ヘッダー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

感謝!


↓動くよ↓


アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*


 お願いします!    

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓

リンクバー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*