てまてま

おはようございます!
ヘビイチゴです!

最近、スマホやPCで
目を酷使していたので
お休みさせてました~!

毎日来て頂いていた皆様、
お待たせしました!
今日からまたせっせと
4コマやエッグ作りして
いこうと思います★


さて、てまちゃんは
チュウが大好きです。
毛繕いだと思っているのか?
肉球や太ももやお腹、
耳の毛の薄い所にまで
全身チュッチュしても
気持ち良さそう。

ここ数か月で
口に頭突きしてくるように
なりました。
それがまあ結構な勢いで、
若干痛いですが(笑)

究極マザコンの彼は
抱っこも大好き。
物凄いストーカー猫なので
私の足元がいつも危なくて
抱っこしながら料理とか
掃除とかしてるからか、

抱っこ慣れが凄まじく
重心移動がやたら上手で
体に両手添えるだけで
スッと2本足で立ちます(笑)

抱き上げやすいったらないw
可愛くて可愛くて(*'ω'*)

てんちゃんは
自分が甘ったれたい時以外は
触られるのも嫌な子なので
2匹ともモフリたい私は
少し寂しい(´;ω;`)

本格的に暖かくなってきたら
そのうち寝てくれなくなるけど
今はまだ一緒に寝れてるから
モフれる時に
モフっておきます…!

春っぽくなってきて
クシャミが止まらない私。
毎年対策し忘れて
グズグズです(笑)

東京、今日はまた
寒いんだって!!
しかも雨降るかもだそうだ。

やだね~(:_;)

体調に
気を付けましょう…!

いつもの事ながら
コメント返し遅くてスミマセン!
夜には全部返したいな~(>_<)
頑張りまっす★

コツコツコツコツ
イースターエッグ製作中!
可愛いの作ってます( *´艸`)

今年は良いのが
出来そう!
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
遊びに来てくれた方
読んでくれた方
コメント残してくれる方

ありがとう!
また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
各地で
卒業式がピーク!!
おめでとうございます!

中学の卒業祝いに
父から貰った名前入りの
万年筆…
どこやったかなあ…

いや、あるはず!
どっかに!(笑)
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
皆様の1ポチが励みです!
ポチポチしてね♪
MW5H1MS3
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

おはようございます!
ヘビイチゴです!

今日は以前から
作るよ~っと言っていた
イースターエッグ!

桃の節句も終わった事だし、
まだ届かない染料もありますが
手元にある物だけで
とりあえず作りましたので
お披露目でございます★

せっかくなので
なんちゃって本格派(笑)な
作業工程も紹介して行こうと
思います!

あと!
イースターエッグについて
もう1本記事を上げたいと
思ってます(*'ω'*)

この記事では
少し珍しい?道具や
専用の染料を使った
作り方をご紹介しますが
実は専用の物に拘る必要は
一切ありません。

もっともっと簡単に、
小さなお子様とも
一緒に楽しめる作り方も
実践したいと思いますので
お付き合い頂ければ幸いです★

はい、では本題!

メンバー紹介~

image


・タマゴ
(賞味期限の刻印ないやつ)
・シャーペンか鉛筆
・100均の注射器型スポイト
・画鋲(ちょっと太め)
・キストカ×2
・蜜蝋

~他~
・赤いの染料
・蝋燭(キャンドル)

道具の説明も挟みつつ
イースターエッグを
作っていきたいと思います★

1:卵を拭いてお絵かき!

汚れがついていると染めた時に
色ムラが出る場合があるので
キュキュッと拭いてから
シャーペンで“下書き”して行きます。
下書きは消さずに
色を乗せますので後々
影響が出ないように薄めで。

今回は赤い染料のみなので
バラを描いてみました!

image

2:蜜蝋で下書きにペン入れ!
キストカとい道具を使います。

黒いのが蜜蝋、横の2本あるのが
キストカという道具で
陶芸なんかにも使われるみたい。
image

キストカはカップみたいな
構造のペンです。
image

上部の穴に蜜蝋を入れ、
蝋燭の火に当てると
ペン先から溶けた蜜蝋が少しずつ
出るようになりますので
下書きに沿ってペン入れ開始!

独り暮らしなので
描いてる所は撮れず…
ぐぬぬ…。

使い始めた頃は
普通のペンと勝手が違うので
信じられないレベルで
線がブレブレでしたが
ここ数年で大分上達!
image

('ω'){なんで蝋で描くの?

はい!いい質問です!←
蝋で描く、というより
“蝋で保護する”と言った方が
解りやすいかもしれません。

このタマゴ、
赤色に染めるのですが
着色した水にドップリ浸けて
染め上げます。

しかし、
バラになる線の部分は
模様が解りやすいように
白い色のままがいい。

“白い部分を残す”ために
水に浸けても溶けない蝋で
保護しているのです。

これは『蝋けつ染め』と言って、
古くから着物などを染める際にも
良く用いられている方法です♪

3:ドップリ浸ける!
残したい色の保護が完了したら
染料に浸けて着色★
image
(猫毛は気にしないで!)

タマゴが染まりやすいように
染料には酢を入れています。
ちょっと酸っぱい臭い!

卵が好みの色に染まるまで
しばし休憩。

うっすら染めたい場合は
短時間で、、
ガッツリ染めたい時は
長めに放置!

今回は20分程で上げました。
image

ティッシュの椀飯振舞!
しっかり水気をふき取って…
image

image
よし!いい色だ!

4:中身を抜く!
私は生卵を使ってます。
中身を抜くのは最初でも
最後でも大丈夫★
でも最初に抜くと
プカプカ浮いちゃって
染めるの大変なんだ…

画鋲を用意し、
上でも下でも好きな方を…
image
慎重にグサッと。
力入れ過ぎると割れるよ!
image

で、この開いた穴に
注射器を刺します。
中をかき回すイメージで
慎重にゆっくり動かしたら
ほんの少~~し
中に空気を送ります。
すると…
image

出てきました!
中が空になるまで
空気を送って~
注射器抜いて~
空気を~の繰り返し。

ビュビュビューッ!!と
突然の生卵の猛攻にあって
タマゴまみれになるのは
初心者あるあるな筈…

あと空気送りすぎると
爆発するのでマジで注意。
死にたくなるから本当に(笑)

慣れない内は
上も下も両方穴あけて、
上から空気入れて
下から出るようにしてました。

1番安全★

さあ中が綺麗になったぞ!

5:完成まで後少し!

最後は保護してくれてた
蜜蝋をありがとうの気持ちで
火炙りにします!

ギャアアアア!
image

すぐ溶けて垂れるので
垂れる寸前で
すかさず拭き取り!!!

image

中が空だから
火に近付け過ぎると
凄く熱いし焦げるので注意!

綺麗に拭いたら
完成~~~!
image

下書きは消しゴムで
消せばよし!
薄く描いてればすぐ消える!
自宅用ならそのままでも(笑)

例えば、
バラの花びらは赤で残して
後は黒にしたい!って時は
工程3で水気をとった後、
花びら部分を蝋けつして
黒い染料に浸ければ
線は白、花は赤、
背景が黒の3色エッグの
出来上がり★

↑を踏まえて作った子が
image
可愛い(*´Д`)

大きめの穴を作って
飾り付けました!

イースターエッグ作り
楽しそうだなあ!って
思ってくれた方!

今年のイースターは
3月27日!
まだ時間はある!

次は
超絶簡単で、
もしかしたら100均グッズで
楽しめるエッグ作りを
上げるので
ぜひぜひ一緒に作りましょ★
image
サンプルたちは
トイレに飾りました(笑)

イースターエッグ
プレゼント企画は
染料が全部揃ったら
やりますよ~!

希望者全員にあげたいけど
抽選です多分!
しかも、
あみだくじ…とかで…(笑)

でも
このクオリティーでも
本当に貰ってくれる…
のだろうか…www
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
遊びに来てくれた方
読んでくれた方
コメント残してくれる方

ありがとう!
また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
アマゾンにも
染料あったと思ったら
何これ!めっちゃ楽じゃん!

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
皆様の1ポチが励みです!
ポチポチしてね♪
MW5H1MS3
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ひな祭り

ちょっと間違えてたので
訂正しました!

こんにちわ!
ヘビイチゴです!

今日は桃の節句★
女の子のいるお家は
ご馳走かな!?

今日は妹が初登場です!
我が実家では
節分が終わると
間髪入れずに雛人形が
出てる家庭でした~
で、3月4日には
片付けられてました。

私のは7段の15体飾り、
妹は2体飾りです。

ヘビイチゴ家は
祖父の案で
女の子が生まれると
お店に連れていって
自分で自分のお雛様を
選ばせる方式らしい。

と言っても
0歳児がアレが欲しい
という訳ないので

私の時は
これは?これは?と
聞きながら見て回って
ニッコリ笑ったやつを
買ったそう。

一方、妹は
もうお店に入った瞬間に
ギャン泣きで
体調が悪いのでは、と
心配し一旦帰って
後日もう一度
訪れたのですが
またギャン泣き。

その後毎年見に行っては
同じ事の繰り返しで
家族も悩んだらしいですが

私や叔母や
他のイトコ達には
とても立派なのがあるのに
妹にだけないのは
流石に可哀想だという事で
怖がらないように
可愛い小さいのを
買ったのです。

結局私のお雛様を見て
小学3~4年まで
ギャンギャン泣いてました。

が、本人
覚えてないらしくて
文句たらたら(笑)

散々嫌った癖に!!

因みに
バカ殿もダメでした。
白い顔が怖かったのかしら。

最近はお雛様を
持たないお家も
多いのだとか。

置く場所も
出すのも片すのも
綺麗にとっておくのも
供養する時も
大変ですもんねぇ…

私は自分が
お雛様好きだったので
もし女の子を授かったら
やっぱり欲しいなあ!

兜も憧れます!

と言ってますが
まだまだ予定なし★

毎年3月4日には
雛人形をしまってましたが
どういう事でしょうね(笑)

まず家から出る所から
始めねばならぬか!?

わあ…
想像しただけで(´_ゝ`)←

皆様
よいひな祭りを!

ひなあられ食いたい!
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
遊びに来てくれた方
読んでくれた方
コメント残してくれる方

ありがとう!
また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
オマケ!
chakku
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
皆様の1ポチが励みです!
ポチポチしてね♪
MW5H1MS3
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↑このページのトップヘ