はじめましての方
お久しぶりですの方
いつも遊びに来て下さる方

皆さん、こんにちわ!

ブログ開設から
割と月日が経ったにも関わらず
まともな自己紹介、
詳しい登場キャラクター紹介が
ありませんでしたので

過去記事、
この先更新する記事も
より楽しんで貰えますよう
改めてご紹介致します!

もうご存じの方も皆様
目を通して頂けますと
幸いです(*‘ω‘ *)

また現在徐々に
読みやすいように
記事を整理中、

登場キャラも
増えていきますので
その際はこちらの記事に
更新していきます♪

あれ、この子
どんな子だっけ?と
思った時には
役立てて下さいますよう
お願い致します<m(__)m>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【主要人(動)物紹介】

新規キャンバス


平成元年産まれのAB型
今年28歳・独身・腐女子
関東在住。
無類の動物好きで多くの動物たちと
生活を共にしている。
趣味は酒・たばこ・タトゥー
『死ぬこと以外はかすり傷』を座右の銘に
行き当たりばったりに生きる
自由な変態。

チリと日本のハーフ。
病をキッカケに都内から
関東某所のクソ田舎へ
猫2匹・ヘビ1匹を連れて出戻り。
このブログの管理人。

ヘビイチゴのオススメ
エピソードはこちら。


番外
南米滞在記

1期間限定ヘッダー




てま


2014年9月:都内某所で保護し
骨折していた為そのまま家族に。
現在は完治済み。
極度の人見知りで神経質で
私と私の親友にしか心を開かない。
どうしようもない甘えん坊だが
可愛い顔して意地が悪い。

声が特徴的。
保護する前、声を聞いた親友に
『本当に猫?鳥じゃね?』
と言われる。

都会育ち。
完全室内飼い。

てまのオススメ
エピソードはこちら。


てん


2014年10月:先に保護したてまが
治療入院中に彗星の如く現れる。
健康状態の確認・治療後
里親を探すが見付からず。
てまにイビリ倒されるが
天性の辛抱強さと図々しさと
広い心で仲良くなり家族に。
人見知り・猫見知りほぼなし。
いつも自信に満ち溢れ
怒られても『でも僕の好きでしょ?』と
踏ん反り返っている。

基本的に温厚だが
てまのしつこさにブチギレる事も。

都会育ち
完全室内飼いだが
脱走を決して諦めない。

てんのオススメ
エピソードはこちら。


リンダ


2012年7月:静岡のイベントでお迎え。
ボールパイソン(ノーマル)
拒食知らずの大漢食。
ご飯と間違えて
稀にガッツリ手に咬みつく。
約2m。健康状態良好。
冬眠経験なし。
温厚で大人しい。
猫とは部屋を分けているが
対して興味ない(?)よう。

リンダのオススメ
エピソードはこちら。

カシム

2007年6月:知人宅産まれ
享年9歳。
フトアゴヒゲトカゲ(サンバースト)
大人しく温厚、愛嬌たっぷりで
何故か面白い事ばかりする
ヤンチャ坊主で脱走名人。
家族・友人・知人誰からも愛され
亡くなった際には沢山の人が
お別れの言葉と花を届けにきた
愛されトカゲである。
好物は虫とリンゴ。
初めてきちんと勉強し
育てた爬虫類。
名前は強く育つように
プロボクサーの名からとった。

カシムのオススメ
エピソードはこちら。


【実家育ち~ズ】

もち


2008年9月:縁あって名古屋からお迎え。
現在9歳~10歳
体は小さいが勝ち気なじゃじゃ馬。
『ごま』という名前の妹猫も
一緒に引き取ったが2015年に
先天的な病により闘病の末虹の橋へ。
初代ボス猫『ポチ』が亡くなった後
2代目女帝として家を守っている。

半外猫。
甘えん坊だが抱っこ嫌い。
ブラッシング好き。

もっちのオススメ
エピソードはこちら。

※まだありません

らん


今年18歳。
生後数日程の頃に捨てられ、
家族と共に保護。
少し珍しい毛色、歴代ニャンコの中で
1番美しい瞳を持っている。
若い頃はとんでもなくヤンチャで
かなり手を焼いたが現在は隠居生活中。
日々ゆったり過ごしている。
が、文句だけは減らないお喋り猫。
2016年、両耳に扁平上皮癌を発症し
2017年2月に両耳切除。
転移もなく術後良好。

これまで殆ど外猫であったが
癌をキッカケに
完全室内飼いへ移行した。

ランのオススメ
エピソードはこちら。


ダイ


2010年10月生まれ
ボーダーコリー(B&W)
先代愛犬を病で亡くし
もう犬は飼わないと決めた4年後
母の一目惚れの末、
あまりの可愛さに絆され家族に。
愛情を受けすぎて
無駄に元気でおバカな子に育つ。
体力が化け物並。
猫と人と犬が大好き。
しつこ過ぎて老師であるランに
ボコボコに殴られているが
全くめげない。

愛想が良く、ご近所の人や
子供からも可愛がられまくっている
幸せ者。

ダイちゃんのオススメ
エピソードはこちら。


【友人・家族】

P野


平成元年産まれのO型
付き合いは20年以上の親友で
幼小中高同じ。

とても心優しく、穏やかで
家族思い、そして働き者だが
如何せん奇行が多く、
男運は皆無である。
長年『こいつ気が触れてんな』と
思いつつも離れられず
吐きそうな位笑える出来事は
いつも彼女が起こしてくれる。

このブログの
大人気キャラクター。

人見知りのてまが唯一
心を開いている人物でもある。

ピー野の男運の
悪さはこちら。


mituko


元同僚。
殆ど女性として暮らしている。
茨城県出身、年齢ひみつ。
猫と老後のために働いている
孤独死まっしぐら仲間で
女子力の塊。
『ニューハーフが全員
面白いと思うな』と
昔から言っているが
歯に衣着せぬ物言いが
大変面白い。

人気キャラの一人。

満子のオススメ
エピソードはこちら。


mama


南米チリ出身、
ちょっとしたお嬢様。
日本人の父と国際結婚し
日本在住歴二十数年。
ドラゴンボールで
日本語を覚えた強者。
毎週のDBSとワンピースを
死ぬほど楽しみにしている。
性格はかなり面倒。
先天的なドジっ子。

ママイチゴのオススメ
エピソードはこちら。


imo


新世代オタクで箱入り娘。
引っ越しの荷物の6割が
同人誌という驚異の腐女子。
大学進学を機に上京し、
更にパワーアップ中。
ゲーマー、ドジっ子。
人に話し掛けるトーンで
ひとりごとを喋っているが
認めようとはしない。
性格は世渡り&甘え上手。
推しキャラグッズ入手のため
日々バイトに勤しんでいる。

妹のオススメ
エピソードはこちら。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


DSCN2058

ブエナスタルデス!
こんにちわ!
ヘビイチゴです☆

実は3日くらい前に
高齢の祖母が発作で
救急車で運ばれて
色々大変だったよ!

その日には
家に帰ってきて
今元気いっぱいだけど

長く心臓を患っているし
心配過ぎて
毎日一緒に寝てる!(笑)

暖かいよ~

さて、旅行レポの続きです。

2017-04-06-04-34-03

教会探しを無事に終えて
坂を下りまくり
海に面した下界へ。

港から出ている遊覧船に
乗るためであります。

バルパライソの港は1818年に
チリがスペインから独立した後
街は設立間もないチリ海軍の
主要港となり
それまで制限されていた
国際貿易も解除され、
他国にも開かれました。

1834年にあの
ダーウィンも訪れているそうです。

しかもダーウィンは
パタゴニアの先住民
ヤマナ族とも出会っています。

(Wikipedia参照)

DSCN2066
(どっかの国の貿易船)

港では
他国の大きな貿易船を
間近で見る事も出来、

また、海軍総司令部があるため
映画でみるような超カッコイイ
軍艦も停泊しております。

が、軍艦は念には念を入れて
写真は撮っていません、
ビビリなので・・・(笑)

DSCN2070
(修理中なのかしら・・・?)

この港は
他の記事で載せた
ソートマジョールの真正面。

image
(ソートマジョール)

世界遺産への玄関口ですので
多くの観光客で賑わい、

お土産屋さんが
ズラッと並んでおります。

2017-04-06-02-13-49
(お土産屋)

お酒など意外であれば
割とここで有名なお土産は
ほぼ手に入れる事が可能。

チリはワインの他、
革製品、銅製品、ラピスラズリ
なんかが有名ですので

それらも1度に買う事が出来ます。

何件もお店が連なっていますが
扱ってる商品は
あまり変わりありません。

何が変わるかって、

値段!!!!

結構振り幅あるので、
1件のお店で
『おッ!』と思っても
隣の店では
少し安かったりする。

他国からも観光客が
沢山来ますので
商品の殆どに予め
値札が手書きで貼ってありますし

もし行かれました際は
是非他のお店も覗いて
ここが1番安いぞ!!って所で
より多くのお土産を
GETして頂きたいです(笑)

もちろんここでも
読者プレゼントをいくつか
購入してきましたよう☆

で、一応なんですけども、

バルパライソは治安的に
良い方じゃありません。

バルパライソ、
ビニャに住む家族によると

観光客が多い事で
スリなどの盗難を目論む人も多く、
長財布やブランド物の財布など
大きめだったり
目立ったりする財布を
使っていると
目をつけられやすいそう。

チリペソは
2万ペソ札、1万ペソ札
5千ペソ札、2千ペソ札
千ペソ札、他硬貨とありますが

2万ペソはオレンジ色
1万ペソは青色と
結構目立ってしまうので
中身の見えづらいお財布で
尚且つ煙草ケースのような
小さな物が好ましいとの事でした。

また、財布に全財産を入れず
お土産代ならお土産代だけを入れて、
もしもの時ように
色んな所に隠しておけと。

靴の中とか
ズボンの前ポケットの奥とか
カバンの内ポケットの奥とか。

店舗でなくて道端に並んでる
路上販売店で
買い物する時は特に
気を付けた方がいいそうです。

バルパライソ、チリや
南米に限った事じゃないけど
もしもに備えるのが大事
だそうなので、

いつか誰かの役に立てばと
書き残しておきますね!

はてさて、
港に並んだお土産屋さんの前には
遊覧船の乗り場がございます。

2017-04-06-02-13-08

2017-04-06-02-13-14

本日の記事のTOP画の船、
良く見ると椅子が見えますが
これらは全て遊覧船です!

港をクルっと
一周するだけですが
街を一望できます!

2017-04-06-02-12-07
(私が乗った遊覧船)

遊覧船は色々なタイプが
ある様子。

乗り場では何人かの
いかしたお兄さんが
客引きをしていましたので
話を聞いてみると
金額の差が
結構ありました。

提案された1つ目の船は
乗船希望者が一定数集まるまで
乗船して待てれば、
3000ペソ(約510円)で
乗れるというもの。

1番安い料金のようでしたが
私が行ったのは平日の為か
人が全く集まらないとの事。

今の所希望者は1人だから
結構待つかも・・・と言われ、
悩んでいると
別の客引きのお兄さんが。

そっちは希望者1人から
すぐに船出せるけど
一人6000ペソ。

う~ん、6000ペソか
どうしよう・・・とそちらも悩んで
一旦保留。

お土産を選びつつ
3000ペソの船の様子を伺い
集まって来たらそれに乗り、
もしダメそうなら高い方と思っていたら

15分後くらいに現れた
別のお兄さん、

『1人4000ペソで
すぐに船出しますよ~!
誰か希望者いますか~!』
と始めたので
勢いよく挙手!(笑)
DSCN2083

私とイトコと母、3人だけで
ゆったり乗る事が出来るし、
安いし、ラッキーでした(*´▽`*)

ガイドさんも一人付いたんですが
そのオジサンが
凄く面白い人で

まるでジャングルクルーズに
乗ってるような感じ(笑)

ガイドはもちろん、
日本人の友達が居る事や
昔貿易船の船員だった事、
最近孫ができた事まで
終始喋り倒していました(笑)

DSCN2071

DSCN2081

DSCN2085

DSCN2065

波も穏やかだったので
揺れも少なく
また、この日死ぬほど暑かったので
涼しくて気持ちよかったです!

運が良ければ沖の方で
イルカが跳ねたりするのを
見れると言われ

イルカ大好きなので
とてもワクワクしてましたが
運がなかったようで
見れず~(´;ω;`)

残念・・・

と、船が韓国の貿易船に
近づいた時です。

叫ぶオジサン
『あれを見ろ!!!!』

DSCN2092

あ、あれは・・・!!!

DSCN2093

トド!!

でかーーーー!!!
一生懸命首搔いてる!

かわいいいいいいい

乗船前に私が
動物は見れるか聞いていたので
オジサン気にかけていた様で
実は客引きじゃなくて
船長さんだったお兄さんに
めいいっぱい近付けるよう
お願いしてくれました!

すると
DSCN2095

こっち見た・・・!

DSCN2097

眉間にシワ寄せて
めっちゃ見てる!(笑)


せっかくゆったりしてたのに
ごめんよ(´;ω;`)と
思いつつ

ブログに書けるぞと
喜んだ私なのでありました。

image

ゆっくり離れていく際、
大きく口を開けてお見送り!

もしやちょっと
怒ってたのかな・・・
ごめんよ!

しかし野生のトドが
見れると思ってなかったので
凄くうれしかった!

オジサン曰く、
ビニャ、バルパライソは
トドだらけなんだって。

普段から
そこかしこに居るから
観光客が喜ぶんだけど
私が行った日に限って
中々見付からないから
居て良かったって
オジサンが1番喜んでたよ(笑)

DSCN2102
港に戻って来たら
もう1匹泳いでた!!!

ビニャのビーチに
死ぬほど転がってるらしい。

オジサンも私の家族も
トドの事を
スペイン語で
“エレファンテ・マリーノ”
海の象って読んでるんだけど

海の象って日本だと
セイウチじゃなかったっけ?

あともう一つ。
デカさでトドじゃねって
思ってるけど
Twitterには
多分オットセイって書いてます。

セイウチは流石に解るけど
アザラシオットセイオタリアトド
が全然見分けつかない(笑)

トドなのか、
オットセイなのか、

解る人いたら
教えてね・・・!!

DSCN2104

たった10分とか
そこいらだけど凄くいい
思い出になった遊覧船!

休日とかだったら
人も沢山集まるだろうし
もっと沢山船出てるんじゃないかな。

DSCN2103

面白いガイドさんだったのも
ついてましたね♪

この日が観光最終日!!

お土産も買えたし
観光も沢山したけど
本当に疲れて疲れて(笑)

足の筋肉痛が
三周回って無くなり
代わりに
膝が曲がらなくなる現象が
続いたけど(笑)

人生で1番歩いたかもしれないけど
旅行を全て振り返っても
無駄な日がなくて
凄く充実した
満足した日々でした!

またいつか、
教会巡りや猫探しなど
出来なかった事をしに
戻りたい(*´▽`*)

本当に楽しかった!

実はサンティアゴも
観光予定だったのだけど
サンティアゴ在住のイトコの家で
イトコのイトコとか誰かの彼氏とか
彼女とか彼女の妹とか
沢山人が来てくれたので

まさか観光に行くって
言えなくて(笑)

サンティアゴは
何も見れなかった(´;ω;`)

が、日本に帰る時に
是非と思って居るので

その時に何かしら
また載せられたらと思います!!

前から書いてるように
アルゼンチンにも
行く予定があるので

それも凄く楽しみ!!

一旦旅行記事は
これで終りです('◇')ゞ

みんな読んでくれて
ありがとう(´;ω;`)

少しでもチリの事が
知って貰えたら幸いですわ!

では次回は絵日記で!!

またね、
チャオ☆
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

感謝!

↓動くよ↓

アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*



 お願いします!    

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓

リンクバー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

デンデ

ブエノスディアス!
おはようございます!
ヘビイチゴです☆

写真日記の間に挟んで
本日は4コマです。

いや本来逆だろって?
本当そう!←

せっかく昨日
教会のことや
クリスチャンである事と
思い出もチラッと描いたので

いつか描こうと思ってた
教会での出来事をば!

私が協会に通っていたのは
小学生に上がる前までです。

子供のころから
まるっきし勉強ダメだったのと
時間が合わなくなった結果
(母も妹を妊娠したり産んだり)

全然行かなくなりました。

最後に覚えてるのは
妹の洗礼くらいかな・・・?

短い協会通いの中で
母のお気に入りの出来事が

本日の4コマです(笑)

この出来事は実は私は
殆ど覚えてないんですが

わが母はドラゴンボールで
日本語を覚えた強者であり、
DB信者。

現在も毎週DB超
録画してます。

最近ブラちゃんが産まれて
本当マジおまっ何くっそベジータあああ!!

じゃなくて。
(キャラの可愛さのあまり
時と場所を選ばず突然
スイッチが入るオタクの悪い癖が…)

母がDB大好きすぎて
幼い頃から一緒になって
録画したビデオなど
永遠と観ている内、

きっと現実世界と
混合したんでしょうね。

子供の頃って
アニメの内容も完全に
理解してる訳じゃないしね!

教会の授業の内容を
一切覚えていないのも

この人神様ってんだ、へ~。
とただ思ってただけだと思います(笑)

だからデンデが神様になって
初めて、
あれ、神様って何人もいるのとか
そもそも神様って何とか
緑でもなれるのとか。
色々知りたい事が
あったんじゃないかしら。

母はデンデも悟空もカリン様も
いないことを教える事に
とても苦労したらしい。

可愛くない子供だった私は
『なんでママはいないって
知ってるの?』
『どうしてアニメだから
いないの?』
『じゃあテレビに出てる
芸能人も皆いないの?』
『本に出てくる人だから
いないの?』
『じゃあ神様もいないの?』

などなど質問しまくり
祖父はそれを見て
"将来は哲学者かな・・・"と
思ったとかなんとか。

本当かよ。

今や
国境超えたプータローだよ。

人生謎。

もしドラゴンボールが
存在するなら
私は税金を無くすよ、
いの一番にな・・・!!!

皆は何をお願いする??

歯切れが悪いけど
今日はここまで~☆

写真日記に戻ります!

って本来逆だって
冒頭にも書いたのに
もう忘れてた。

自分が1番謎!

チャオ☆
*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

感謝!

↓動くよ↓

アニメ


また来てね★

ラインで読者登録が出来ます!


更新が気になる方は
登録お願いします★


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*



 お願いします!

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*
本気でナメック語を
覚えようとした過去がある。


*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↓↓ストリエも宜しく↓↓

リンクバー

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

ブログの最初のページはこちら

*:・。・:*:・。・:*:・。・:*

↑このページのトップヘ